月刊高校教育 2012年6月号

巻頭インタビュー立ち読みできます

月刊 B5判
定価(本体1,162円+税)
雑誌03413-6

目次

今月の特集:高校教育とは何か
中教審高校教育部会に見る高校教育の課題/小川正人(放送大学教授 東京大学名誉教授 中教審高校教育部会長)
百の施策より一人の教師―高校改革をめぐる五つの課題―/菱村幸彦(国立教育政策研究所名誉所員)
中等教育体系の中の高等学校教育/中島章夫(元文部省大臣官房審議官)
高校教育の現場を預かる者として/及川良一(東京都立高等学校長)
入試に依存した高校教育は衰退する―「高大接続テスト」提唱者・佐々木隆生氏に聞く―/渡辺敦司(教育ジャーナリスト)
【関連寄稿】
四六答申始末記/安嶋 彌(元文化庁長官・元東宮大夫)
【短期連載】高校現場から考える東日本大震災の被害と復興 第1回
原発事故とサテライト校/中井浩一(国語専門塾「鶏鳴学園」代表)
【速報】
平成24年度 全国公立高等学校長・副校長・教頭異動一覧


連載

コラム・お知らせ

→ [学事出版トップページへ]