月刊プリンシパル 2013年1月増刊
うたと言葉でとどける校長講話
村上 保男 著
A5判 160ページ 定価(本体952円+税)
03684-1臨 小・中学校校長

だれでも知っている歌を取り入れることにより、子どもたちの心をゆさぶる講話をつくりあげた著者のとっておきの講話事例集。



序に代えて
第1章 四季の歌でつづる校長講話
春 SPRING
  1. 四月 入学式 ねっ、学校は楽しいでしょう ♪チューリップ
  2. 四月 入学式 「やさしく、つよく、かしこく」の願いを込めて ♪お花が咲いた
  3. 四月 第一学期始業式 今、このときを大切に ♪霞か雲か
  4. 四月 第一学期始業式・担任発表 お花と仲良し、お友達と仲良し ♪春の唄♪花の街
  5. 四月 新一年生との対面式 みなさんはどんな実を食べるかな ♪あかいとりことり
  6. 四月 子ども読書の日 本は心を豊かにするごちそうだ ♪よい子のお友達
  7. 五月 新一年生歓迎集会と初めての遠足 やさしく迎えよう ♪えんそく
  8. 五月 運動会開会式・閉会式 赤勝て、白勝て、ゴーゴーゴー ♪ゴーゴーゴー
  9. 五月 創立記念の音楽集会 学校の誕生日を祝おう ♪太鼓祇園
  10. 六月 梅雨時の全校集会 梅雨、アメ、アメ、アメ…雨が降り続く季節です ♪アメフリ
夏 SUMMER
  1. 七月 一学期終業式 とんぼさんは何を見たのでしょう ♪とんぼのめがね
  2. 七月 夏の教室で 「幸せ」のお勉強 ♪幸せなら手をたたこう
  3. 八月 夏休みの平和のお話 かわいそうなぞうさんと平和の喜び ♪ぞうさん
  4. 八月 小学校合唱コンクール金賞受賞披露演奏会 ありがとう、県代表のハーモニー
  5. 八月 中学校吹奏楽部定期演奏会 高鳴るサウンド、○中ブラス
  6. 八月 尋常小学校卒業式 豊かな体験と知恵をお役立てください ♪みがかずば
秋 AUTUMN
  1. 九月 二学期始業式 めあてをもち、素晴らしい二学期に ♪ありさんのお話
  2. 九月 避難訓練 大切な自分の命を自分が守る
  3. 十月 「命のアピール」緊急集会 いのちはどこからきたのでしょう ♪しゃぼんだま
  4. 十一月 音楽集会の講評 音楽はみんなの気持ちをひとつにしてくれるね ♪月のうさぎ
  5. 十一月 連合音楽会 連合音楽会はじめの言葉 ♪歌えバンバン
  6. 十二月 人権週間によせて 幸せってどういうこと ♪星に願いを
  7. 十二月 第二学期終業式 大切な宝物をもっともっと磨きましょう ♪月の砂漠
冬 WINTER
  1. 一月 第三学期始業式 精出せば凍る間もなく水ぐるま ♪森の水車
  2. 一月 第三学期始業式 偽らない自分を「トンちゃんの初夢」 ♪風も雪も友達だ
  3. 一月 学校給食週間 感謝を忘れず、しっかり食べよう ♪おなかのへるうた
  4. 二月 新一年生入学説明会 学校に夢と憧れを ♪一年生になったら
  5. 三月 卒業生を送る会 日本人のよさとは ♪朝の歌
  6. 三月 卒業証書授与式 夢を持ち、学び続ける ♪野ばら
  7. 三月 卒業証書授与式 すべてのいのちに優しく ♪約束
  8. 三月 卒業証書授与式 心の翼よ届け 人々は皆兄弟となれ ♪喜びの歌
  9. 三月 修了式 いい思い出いっぱいできたね ♪夕日が背中を押してくる
  10. 三月 修了式 歌う校長先生、最後の歌とお話 ♪さようなら
歌う校長先生へのメッセージ
第2章 さまざまな場面でのあいさつ・スピーチ
教師に語る例話
  1. 教育委員会に文部科学大臣受賞のお礼 受賞をはずみに、さらに、研究を深めてまいります
  2. 市校長会退職者代表お礼の言葉 「おかげさま」という一言を噛みしめて
  3. 音楽研究会五十周年実行委員長あいさつ 「子どもの心に音楽の灯を」を合言葉に
  4. 音楽研究会年間まとめのあいさつ 草創期の思いを胸に刻み
  5. 音楽教育研究会式典レセプション主催者あいさつ さらなる発展―不断の研鑽、努力を
  6. 研究発表会校長あいさつ 教育の原点回帰を
  7. 研究発表会レセプション挨拶 場を変えて、さらにご指導ご歓談を
保護者・地域・団体に語る例話
  1. 定期保護者会 真の育みとは
  2. 定期保護者会 性相近し、習い相遠し
  3. 家庭教育学級開講式あいさつ すこやかな育ちは、まず食から
  4. PTA指導者研修会校長会長あいさつ PTA活動、引いては教育活動の活性化に
  5. 社会教育団体記念式典来賓あいさつ 映像文化を通して、社会教育や福祉への貢献に感謝
  6. 音楽研究団体退職レセプションあいさつ 音楽、このよきもの〜私の原点〜
  7. 公共施設長あいさつ・就任あいさつ 音楽と映像を楽しめるセンターの活用を
  8. 英会話講座開講あいさつ・講師紹介 自分の意思を伝えるためのツールとして
  9. 周年行事レセプションでのあいさつ 草、風、土の子 ○○っ子の未来に幸あれ
  10. 新聞のインタビュー 学校のよさをアピール
  11. 演奏会指揮者として 歌とともにある喜び
参考文献

→ [学事出版トップページへ]