月刊生徒指導 2015年10月号

月刊 B5判
定価(本体800円+税)
雑誌05711-10

目次

特集:専門家・専門機関との連携
連携・協働を推進する教職の専門性〜専門家との連携・協働を方策化する〜/吉田和夫(玉川大学教師教育リサーチセンター客員教授)
スクールカウンセラー導入から20年〜現状と課題〜/相馬誠一(東京家政大学教授)
注目され期待される専門家〜スクールソーシャルワーカー〜/中野 澄(文部科学省国立教育政策研究所生徒指導・進路指導研究センター総括研究官)
外国につながりをもつ子どもたちとかかわる人たち/齋藤理一郎(群馬県立高等学校教諭)
学校安全の推進 スクールガード・リーダーとの連携/長尾康子(フリーライター)
座談会
テーマ●専門家との連携・協働

教育・福祉・医療など多様な専門家の力を結集するには


連載

■生徒指導の考え方と実務が身につく■ ■生徒指導の幅を広げよう■ 【@クラス】 【アンテナ】 【コラム】 ◆コピーして使える◆

→ [学事出版トップページへ]