高等学校「総合的な学習の時間」のためのワークシート教材
エネルギーと環境 第2巻

高等学校教材開発委員会 編著
B5判 160ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-0760-0 高校 担任

16のテーマのワークシート方式の手引書。図表やグラフを盛り込み、わかりやすく解説。関連教科(地歴、公民、理科、家庭、保健)も示しました。コピーして使えるので授業実践に役立ちます。"エネルギー利用の現状" "エネルギー利用と環境問題"について触れる、第2巻。




はじめに/天井勝海
第1部
ワークシート教材を使用するに当たって

第1章/ワークシート教材のねらいとその利用法
  1. 「総合的な学習の時間」の意義と目的
  2. 「総合的な学習の時間」のカリキュラム開発
  3. 「エネルギーと環境」に関する学習の評価
  4. 本ワークシート教材の構成
  5. 本ワークシート教材作成の視点
  6. 「エネルギーと環境」における多様な学習方法
  7. 本ワークシートにおける具体的な展開例
第2部
ワ―クシ―ト教材集

C.エネルギー利用の現状
  1. エネルギー資源の埋蔵量
  2. 日本のエネルギー利用
  3. 世界のエネルギー利用
  4. 日本の原子力利用
  5. 世界の原子力利用
  6. 自然から受けるエネルギー

D.エネルギー利用と環境問題
  1. 地球の生命を守るバリア
  2. 二酸化炭素の発生
  3. 地球温暖化
  4. 環境家計簿
  5. 日本における酸性雨
  6. 資源のリサイクル
  7. 放射線と放射能
  8. 放射線の利用