わたしの先生
人生を変え、人生を支えた心の師

読売新聞教育取材班 編
四六 224ページ 定価(本体1,500円+税)
ISBN978-4-7619-0861-4 全般

各界の第一線で活躍中の87名が語った、人生を変えた・支えた恩師との出会いと絆。教育の本質がここにある。





I 厳しさの中に
里見浩太朗……形でなく心で演じろ
大八木淳史……自分の弱気に勝て
舞の海秀平……鬼の涙 情熱を伝える
坂詰秀一……厳しかった学問ヘの姿勢
マルタ……怒られたこと 自分の歯止め
北村薫……緊張感生んだ真撃な姿勢
正司歌江……「人生学校」の大恩人
千住真理子……「自分の音」探しヘ猛練習
八名信夫……「壁越えろ」たたき込まれた
上田紀行……社会の不正許さぬ「怒る人」に
猪木武徳……学問への一徹な姿勢に心酔
中村梅雀……妥協戒める厳しさの記憶
II 個性を伸ばす、褒める
堀田力……生徒の価値観認める
野村進……心情、うわべと異なる
小林カツ代……「天性の舌」評価してくれた
蓮舫……「おしゃべり」の才能後押し
栗田靖之……減点でなく加算で評価
ねじめ正一……深いつきあい"連帯"生む
平野啓子……「障害も個性」と厳しく諭す
三林京子……長所育てた多様な"物差し"
鳥居ユキ……長所を伸ばす 褒め上手
松本大……型にはめず長所生かす
池内紀……書く楽しさ教わった
広瀬光治……個性後押し「優しい母さん」
高橋克彦……やる気にさせた"過大評価"
新川和江……いつも心に新鮮な驚き
III 愛情をもって
秋山仁……分け隔てなく心を評価
今給黎教子……面白ければとことん
養老孟司……押しつけず"捨て育てる"
ケイコ・リー……豪快な笑い とらえた写真
赤瀬川原平……刺激的な己の美学
イルカ……しからず「待つ」心
藤田朋子……自由に泳がせてくれた
大日向雅美……「親しんでも馴れるな」と諭す
西村由紀江……愛情の出し惜しみをしない
まついなつき……生徒を信用して考えさせた
土田雅人……コミュニケーションを大切に
林あまり……いつも優しく励まされた
杉田敏……「包容カ」教えてくれた
江上泰山……修行の悩み、受け止めた情
IV いつも本気、全力で
荻野アンナ……「教師は天職」のお手本
岡野弘彦……深い人間的な共感こそ
泉麻人……遊ぶ、怒る いつも全カで
富田富士也……見抜き、考えさせる目
中沢けい……筋通せば聞いてくれる
米倉斉加年……民話を愛した生き方に学ぶ
松原隆一郎……人に溶け込むガイド役
長与千種……舞台もリングも真剣勝負
野村正樹……「雑想」の考え方に開眼
野口健……本気で衝突 信頼生む
田部井淳子……そばにいることが誇りだった
V 志を育てる、勇気づける
大場満郎……「自分に正直に」の教え
篠田節子……さりげない話で勇気づける
富家孝……「独立した思考者に」が口癖
櫻井よしこ……的確な助言 親身に
樋口恵子……「女だって勉強」志が大切
尾木直樹……「集団より個」の実践を応援
寺井尚子……ポジティブな教え方
滝沢正光……一歩踏み込む勇気を
武内陶子……外の世界に押し出してくれた
中江有里……重荷にならない優しさ
木坂涼……本物志向、常に毅然と
佐藤賢一……探究心とアカデミズム
和泉雅子……窮地に一言 勇気わく
三屋裕子……悩んだ末の決断 尊重
金子達仁……「日本代表する人に」胸に刻み
VI さりげない教
立松和平……夢追う姿に勇気づけられ
花井幸子……自分で考える大切さ知った
小山実稚恵……能率優先よりじっくりと
石井好子……「鍛練し続ける」大切さ
清水国明……一つのことを徹底してやる
吉田ルイ子……人生決めた優しい目線
金盛浦子……人や仕事に愛情をもって
源吾郎……「なまり直せ」の一言に発奮
福岡政行……政治学は現場見てつかめ
松谷みよ子……「私も語り手」気づかされた
観世清和……父である前に師匠だった
田崎真也……待たせす注ぐプロの姿
VII ユニークな教え
俵万智……三十一文字の魔法に衝撃
はらたいら……好きに描くこと、こそ
海野和男……教わるより経験で学べ
辺見庸……意表突いた「思ぇーっ!」
降旗康男……"付和雷同"しない視点を
広岡守穂……包み隠さぬ表情 信頼できた
松田哲夫……「ニ等兵先生」の遊び心
藤田紘一郎……逆境に立ち向かう大切さ
君原健二……革新的な指導それとなく
あとがき
執筆者・力メラマン一覧