緊急・改修・引継ぎ
校舎平面図を利用した施設管理の実践

大村 勇 著
B5 128ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-0889-8 事務職員・教頭

校舎平面図による施設のデータ管理で、事故・故障・修理・改修時、また担当者引継ぎ時に、冷静な対応が出来る工夫などを紹介しています。





はじめに
(1)各研究団体での主な役員経歴
(2)個人実践の発案と地元研究会での動き
1)施設管理編
2)文書管理編
3)備品管理編
(3)各研究団体の動きと研究実践の沿革
1.校舎平面図を利用した施設管理の実践
――その動機と整備状況
(1)システムの概要
1)校地内に存在する各施設の分類化
2)分類数分の「施設平面図」
3)施設の安全点検と記録
4)修繕工事の完了と記録
(2)システムの整備状況
1)「施設平面図」作成上の資料について
2)「施設点検票」に整理されている各施設の現況
3)「改修記録票」に整理されているここ3年間の工事実績
2.文書管理
「大村方式」から「高島郡一括処理ソフト」の開発まで
(1)「大村式文書管理」の概要
1)収受カードでの収受と供覧
2)処理担当者への文書配付と受領印
3)処理担当者による文書ファイル管理
4)回収した収受カードの整理
(2)高島郡文書収受ソフトr一括処理ソフト』の整備状況
3.備品管理
「カードシステム」から「パソコンシステム」まで
(1)システム内備品分類表サンプル
  1. 小中学校共通:大・中分類表
  2. 各学校編集:小分類表
(2)備品設置施設の分類表サンプル
(3)年度購入備品一覧表サンプル
(4)備品管理カードサンプル
(5)「備品ラべル」サンプル
4.学校事務視察訪問の受入れと「視察研修団」からのお礼状
――平成2年から平成13年まで――

5.特集「ミニ講座 校舎平面図を利用した施設管理の実践」
平成14年(2002年) 4月号 「施設管理規程」(案)の整備
5月号 「施設点検票(カード)等の作成」
6月号 「標準ファイル基準表づくり」
7月号 「改修要望一覧表の作成」
8月号 「消防施設の保守管理」
9月号 「電気設備保守点検」
10月号 「危険物地下タンク点検」
11月号 「耐震補強のため備品の移動計画を立案」
平成15年(2002年) 1月号 「大規模改修:トイレの改修」
2月号 「施設改修経歴をつくる」
3月号 「廃棄物の処理」