日本教師教育学会年報
日本教師教育学会年報 第17号(2008年版)

教師教育改革の国際的動向

日本教師教育学会 編
B5判 232ページ 定価(本体2,500円+税)
978-4-7619-1631-2 教師全般

日本で唯一の教師教育に関する学会の研究論文集。理論と実践がバランスよく収録された研究紀要。




1 特集「教師教育改革の国際的動向」
教師教育の質的向上策と養成制度改革の国際的動向/吉岡真佐樹
教師教育の質的向上策
 ―採用以降に関わる改革の国際的動向―/高野和子
進行する教育改革と教職アイデンティティ
 ―東アジア諸地域における教師教育改革の課題―/岩田康之
フランスにおける教師教育改革の動向
 ―養成制度の標準化と水準管理―/古沢常雄
教師教育の多様化政策とその展開
 ―イギリスの「学校における教員養成」の場合―/佐藤千津
2 研究論文
「教職の専門性」概念の民主主義的基礎づけ
 ―Amy Gutmannの理論を手がかりにして―/福島賢二
学習参加による父母―教員間インタラクションと
 教員の専門知の関係についての考察―/仲田康一
ノルウェーの教師教育における反省的メンタリング
 ―「行為と省察モデル」が直面する問題―/中田麗子
家政系中等教員養成における臨時的措置
 ―第六臨時教員養成所と委託学校との関係性を中心に―/杉森知也
実習生の力量形成に関する一考察
 ―実習校指導教員の指導的かかわりとの関連を中心に―/米沢 崇
教員評価の実態と今日的問題の特質
 ―大阪市内の小中学校校長インタビュー調査の結果から―/谷哲也
小学校教員講習科における教員養成に関する研究
 ―明治後期から大正期における秋田県を事例として―/釜田 史
1900年前後における兵庫県教育会の教員養成事業/山本朗登
3 実践研究論文
実習における教育的契機への反省的記述
 ―反省的な幼稚園教員養成のための一方策―/村井尚子
4 書評・文献紹介
<書評>
小島弘道編
『時代の転換と学校経営改革―学校のガバナンスとマネジメント』 榊原禎宏
浜田博文著
『学校の自律性と校長の新たな役割』 添田久美子
遠藤孝夫・福島裕敏編著
『教員養成学の誕生―弘前大学教育学部の挑戦―』 田子 健
保坂芳男著
『英語教師像に関する研究―成績上位者と下位者の比較を中心として―
教師の比較社会史』 正田 良
<文献紹介>
土持ゲーリー法
『ティーチング・ポートフォリオ』 吉永紀子
5 第17回大会の記録
【シンポジウム】 苦悩する教師と教師教育
基調報告要旨/野田正彰(門脇厚司記録)
報告1 教員養成大学の立場から/鷲山恭彦
報告2 教師論から教職員論へ
―資源のマネジメントとしての職能開発―/榊原禎宏
報告3 研修行政担当の立場から/石川好文
討論のまとめ/西 穣司・南本長穂
【課題研究】
課題研究I 学校教育現場と大学教育の連携を支える“知”を探る
報告1 国立大学法人の事例―山口大学の場合―/杉山 緑・岡村吉永
報告2 私立大学の事例―東京電機大学の場合―
/小島 勇・須田昌寛・工藤蓮童
報告3 私立女子大学の事例―大妻女子大学の場合―/石井雅幸・矢野博之
討論のまとめ/正田 良・近森憲助
課題研究II 教師教育分野における国際交流の課題
基調報告 東アジア地域における教師教育研究の国際交流の課題/岩田康之
報告1 日中間の教師教育研究交流の課題/土屋基規
報告2 教育研究の国際交流と教師教育/福島裕敏
報告3 教育開発と教師教育の国際研究/田畑佳則
討論のまとめ/平沢信康・三石初雄
課題研究III 教員免許更新制のねらいと教師の職能成長
報告1 教員免許更新制における専門性向上の視座/八尾坂 修
報告2 教師の職能成長の要因という視点から
―教師教育研究の課題を考える―/浜田博文
報告3 更新講習の実施上の課題/丸山 稔
討論のまとめ/若井彌一・兼松儀郎
【自由研究発表一覧】
6 日本教師教育学会関係記事
1 日本教師教育学会第6期(05.09-08.09)役員・幹事等
2 日本教師教育学会2007年度研究活動報告
3 日本教師教育学会会則
4 日本教師教育学会役員選出規程
5 日本教師教育学会年報編集委員会関係
6 日本教師教育学会申し合わせ事項
7 日本教師教育学会 入会のご案内
〔編集後記・年報第17号編集委員会活動記録〕

 

→ [学事出版トップページへ]