新教育課程に対応
活用力の基礎を育む授業ベーシック

必備!理科の定番授業 小学校4年

森田和良 編著
B5判 128ページ 定価(本体1,800円+税)
978-4-7619-1666-4
小学校教師

「思考力・判断力・表現力」を育み、活用力をつける授業アイデアが満載!教材活用のポイントや基本的な発問・指示がよくわかる。

本書の使い方


【1】B 生命・地球(2)季節と生物
1年間観察する「ぼくの木・わたしの木」を決めよう
【2】B 生命・地球(2)季節と生物
「夏のガイドツアー」に向けて
【3】B 生命・地球(2)季節と生物
「夏のガイドツアー」をひらこう
【4】B 生命・地球(3)天気の様子
1日の気温の変化を調べよう
【5】B 生命・地球(3)天気の様子
空気の中の水の存在を実感する
【6】A 物質・エネルギー(1)空気と水の性質
空気鉄砲の前玉が勢いよく飛ぶひみつを調べよう
【7】A 物質・エネルギー(1)空気と水の性質
「空気を閉じこめる」意味を理解して空気鉄砲が使えるか
【8】A 物質・エネルギー(1)空気と水の性質
ペットボトルロケットを飛ばそう
【9】A 物質・エネルギー(3)電気の働き
モデル図を使って電気のはたらきを説明しよう
【10】A 物質・エネルギー(3)電気の働き
直列つなぎと並列つなぎの違いを考えよう
【11】A 物質・エネルギー(3)電気の働き
メリーゴーランドを作ろう
【12】B 生命・地球(4)月と星
夜空を見上げよう
【13】B 生命・地球(4)月と星
いつ、どんな月が、どこにあるか調べよう
【14】B 生命・地球(4)月と星
月のこれからの満ち欠けを予想しよう
【15】B 生命・地球(2)季節と生物
秋(冬)の季節新聞を作ろう
【16】B 生命・地球(2)季節と生物
秋(冬)の様子を模型を使って残しておこう
【17】B 生命・地球(2)季節と生物
3年生を相手に「自分の木」ガイドツアーしよう
【18】B 生命・地球(3)天気の様子
地面が乾くわけを考えよう
【19】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
大きな泡の正体
【20】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
水蒸気の泡を水の中で集めるとどうなるだろう
【21】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
水を冷やし続けるとどうなるだろう
【22】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
空気の体積と温度の関係を調べよう
【23】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
水の体積と温度の関係を調べよう
【24】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
温めて体積が増えた水の重さは?
【25】B 生命・地球(1)人の体のつくりと運動
自分の手の骨を調べよう
【26】B 生命・地球(1)人の体のつくりと運動
腕の動きを模型で作ってみよう
【27】B 生命・地球(1)人の体のつくりと運動
筋肉や骨の仕組みや働きを解説しよう
【28】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
金属の温まり方を調べよう
【29】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
モデル図を使って水の温まり方を考えよう
【30】A 物質・エネルギー(2)金属、水、空気と温度
寒天を使って物の温まり方を説明しよう

編著者・分担執筆者一覧
 

→ [学事出版トップページへ]