イチャモンどんとこい!
保護者といい関係をつくるためのワークショップ

小野田正利 編著
A5判 80ページ 定価(本体1,400円+税)
978-4-7619-1718-0 教師全般

保護者とつながるためのイチャモン研究の決定版! 基本の心構えからワークショップのやり方&キット、佐藤晴雄氏(日本大学教授)との対談も収録した盛りだくさんの一冊。【DVD付】

第1章 イチャモン対応の心得〜一人で抱え込まないで〜
悪循環を防ぎましょう
保護者そして私たちの置かれている状況
「モンスター」と呼ぶのはやめましょう
対等にモノが言える時代を大切に
善意の「要望」を「クレーム」に仕立て上げない
ホンマは学校と仲ようしたいんや
まず話そう、まず語ろう
向き合うための“テクニック”
一人で悩まないで、背負い込まないで
「教育は希望そして未来」「教職員は未来への希望を紡ぐ存在」
第2章 “保護者といい関係をつくる”ワークショップ
1 ワークショップのススメ
2 ワークショップ実践講座
  (1)実際のワークショップをのぞいてみよう!
  (2)企画運営マニュアル
  (3)これは便利!そのまま使えるワークショップ・キット
3 ワークショップの発展形
【特別企画】対談 保護者と学校が“いい関係”をつくるために
小野田正利×佐藤晴雄(日本大学教授)
【付録】DVD(約1時間20分)
小野田講演(約1時間10分)
ワークショップ(10分)
 

→ [学事出版トップページへ]