まくそうの風

千葉県立幕張総合高校改革への挑戦

白鳥秀幸 著
A5判 160ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-1982-5
高校管理職
看護科も併設する、千葉県内最大規模の幕張総合高校で、著者はどう改革を進めたのか。生徒数約2,100名、教員数約180名をまとめあげ、「夢を叶える」学校づくりに取り組んできた軌跡を辿る。

目次

はじめに
第1章 大規模校「千葉県立幕張総合高校」
1 学校概要
2 「東大が先か、甲子園が先か」
3 第一回職員会議
第2章 三年間の学校づくりの主な取組
1 「言語活動の充実」への第一段階の取組
2 『私の薦める読書・学習法』の発行
3 第二段階の取組「日本語検定」の導入
4 一学年七七六名全員が「日本語検定」を受検
5 学習センターの設置
6 進路指導の行事見直し
7 普通科におけるキャリア教育
8 鼎祭体育の部の見直し
9 特別支援教育の推進
10 看護科教諭の活用について
11 看護科の充実
12 地域交流から地域連携へ
13 旧幕張東高・西高・北高の校訓碑の前で
14 各運動系・文化系部の戦績
   平成二〇年度(着任一年目)関東大会・全国大会
   平成二一年度(着任二年目)関東大会・全国大会
   平成二二年度(着任三年目)関東大会・全国大会
15 三ヶ年の進路実績
16 エアコンを設置するまで
17 ピンチをチャンスに変える学校づくり
18 結びに
第3章 挨拶で綴る看護科の四季
1 専攻科戴帽式式辞
2 看護科二年臨地実習解団式
3 看護科学校説明会
4 専攻科実習病院等就職説明会挨拶
5 中央教育審議会キャリア教育・職業教育特別部会視察
6 教育課程研究協議会看護部会長挨拶
7 『進路のしおり(看護科)』
8 千葉県高等学校教育研究会看護教育部会総会・春季研究大会会長挨拶
9 看護科二年臨地実習結団式校長挨拶
10 教育課程研究協議会看護部会長挨拶
11 修了証書授与式 式辞
第4章 校長職を終えて
1 教育行政九年間の思い出
2 闘いを終えて
付章 私の校長職21の心得
1 「ゴールかスタートか」
2 「闘う校長」
3 「三つのミスをしない」
4 「めげない、ぶれない、あきらめない」
5 「挑戦し続ける」
6 「校長に必要な知恵・体力・精神力」
7 「振り子の法則」
8 「ベクトルを前に向ける」
9 「経営に必要な三つのフィルター」
10 「加減乗除の職場づくり」
11 「仕事のシュミレーション」
12 「ピンチはチャンス」
13 「校長室はパワーアップする所」
14 「悔しさをバネにする」
15 「低い目標を高い目標にする」
16 「改革の向かい風」
17 「全教職員への誠実な対応」
18 「地域交流から地域連携へ」
19 「子どもから元気をもらおう」
20 「校長の足跡」
21 「PTA・後援会等との良好な関係づくり」
あとがき

→ [学事出版トップページへ]