授業づくりネットワークNo.21

インクルーシブ教育。

年4回刊行
ネットワーク編集委員会 編
B5判 96ページ 定価(本体1,400円+税)
ISBN978-4-7619-2196-5 教師全般
さまざまな違いのある子どもたちが、相互に認め合い、高め合い、共に学ぶための授業、学級づくりとは、実際にはどのような姿になるのだろうか。教育学、特別支援教育、医療、雇用、芸術、LGBT、まちづくりなど、さまざまな視点から、「インクルーシブ教育」推進のための具体的提案に挑む。

目次

  1. 【巻頭対談】
     保育と学校の現場から、インクルーシブ教育を考える。
    1. 岩瀬直樹(東京学芸大学)×福岡寿(長野県地域支援力向上スーパーバイザー)


  1. 【特集】インクルーシブ教育。
    1. インクルージョンと教育―カリキュラムデザインから日常の授業まで―/藤川大祐
    2. 特別支援教育とインクルーシブ教育/青山新吾
    3. インクルーシブ教育における合理的配慮―アメリカの例を参考に―/野口晃菜
    4. 「みんなの学校」は今すぐ、どこででもできる/迫川 緑
    5. インクルーシブ授業づくりのビジョン/湯浅恭正
    6. 暗黙知から考えるインクルーシブ教育/安部博志
    7. 「ユマニチュード」に学ぶ大切なこと/本田美和子
    8. 障害者雇用の現場から考えるインクルーシブ教育/石井京子
    9. 「健やかに」生活できるまちづくりとは/秋山哲男
    10. 子どものLGBTの問題からインクルーシブ教育を考える/中塚幹也
    11. 違いが生み出す「ともに見る」世界/伊藤亜紗


  1. 【スペシャルインタビュー】
    1. NHK「バリバラ」の世界とインクルージョン/日比野和雅


  1. 【インクルーシブ教育を学ぶ、おすすめ本】
    1. 太田功二『「困っている」子どものこと 一番に考えられますか?』、国民教育文化総合研究所(編)『分けないから普通学級のない学校』/塚田直樹
    2. インクルーシブ授業研究会(編)『インクルーシブ授業をつくる―すべての子どもが豊かに学ぶ授業の方法―』/土居裕士


  1. 【連載】
    1. ●第四回 AKB48の体験的学校論
      1. 北澤早紀(AKB48)
    2. ●新企画 いわせん・たかさんの教室訪問記
      1. 高橋尚幸学級編/岩瀬直樹×渡辺貴裕
    3. ●これだけは知っておきたい! 教育実践史 No.5
      1. 大村はまの「教えること」に学ぶ〜「教材づくり」と「シナリオづくり」を中心に〜/佐内信之
    4. ●新連載 教室と社会は地続きだ No.1
      1. 今、学校に求められているもの/石川晋
    5. ●新連載 海外の学校へ行こう!
      1. ルーマニア・ブカレスト編/石川寛久


  1. 【あすの授業】
    1. 生活:自分の顔より大きいしゃぼん玉をつくろう!/西村隆之
    2. 体育:的当てハンドボール(ゴール型ボール運動)〜体育の苦手な子も活躍できるルールの提案〜/近藤佑生
    3. 総合的な学習の時間:TEDx×グラフィック・レコーディング/藤倉 稔

→ [学事出版トップページへ]