先生のためのセルフ・カウンセリング入門

いつでもどこでもできる自己発見法

渡辺康麿 著
四六判 208ページ 定価(本体1,600円+税)
ISBN978-4-7619-2272-6
小・中・高校教師
自分と相手の行動を記録しその時の気持ちを振り返ることで、自分の言動の問題がすぐにわかるセルフ・カウンセリングの手法・実践をやさしく伝授。子どもへの対応を記録することで教師としての「新しい自分」を発見できます。

目次

はじめに
第1章 セルフ・カウンセリングはどのようにして生まれたか
第1節 親のセルフ・カウンセリング
第2節 先生のセルフ・カウンセリング
第2章 セルフ・カウンセリングの方法
第1節 セルフ・カウンセリングには書き方のルールがある
第2節 セルフ・カウンセリングの書き方
第3節 セルフ・カウンセリングの読み方
第4節 セルフ・カウンセリングは自己超越的な自己反省である
第3章 セルフ・カウンセリングをどう実践するか―六人の先生の記録
第1節 おしゃべりな子…これじゃ授業が成り立たない!
第2節 勉強のできない子…こんなできない子は初めて!
第3節 ムシが好かない子…そんなにしつこくまつわりつかないで!
第4節 成績の伸びない子…一生懸命教えてるのに!
第5節 やる気のない子…性格はいいんだけどなあ
第6節 自信のない先生…オレにできるんだろうか?
おわりに

→ [学事出版トップページへ]