未来を拓く資質・能力と新しい教育課程

求められる学びのカリキュラム・マネジメント

松尾知明 著
A5判 192ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-2308-2
小・中・高校管理職
カリキュラム・マネジメント、アクティブ・ラーニング、これからの教育評価の考え方・進め方が具体的にわかる。次期学習指導要領の準備と実践のための必携書。

目次

はじめに
序章 学びのイノベーションのための3つの提案
1.新しい教育課程と学びのイノベーション
2.カリキュラム・マネジメントの枠組み
3.カリキュラム・マネジメントを実現する3つの提案
第1章 なぜ、コンピテンシーの育成が求められるのか?
1.近代型能力からポスト近代型能力へ
2.能力観の変化とコンピテンシー
3.コンピテンシーに基づく教育改革の国際的動向
4.TeachingからLearningへのパラダイム転換
第2章 新しい教育課程はどのようになるのか?〜「審議のまとめ」を手がかりに〜
1.コンピテンシーの育成に向けて変貌する日本の教育
2.新しい教育課程の方向性
3.次期学習指導要領の枠組み
第3章 カリキュラム・マネジメントとは何か?
   ◇提案1 カリキュラム・マネジメントの考え方・進め方
1.新しい教育課程とカリキュラム・マネジメント
2.カリキュラム・マネジメントの考え方
3.カリキュラム・マネジメントの進め方
第4章 アクティブ・ラーニングとは何か?
   ◇提案2 アクティブ・ラーニングの考え方・進め方
1.新しい教育課程とアクティブ・ラーニング
2.アクティブ・ラーニングの考え方
3.アクティブ・ラーニングの進め方
第5章 資質・能力をどう評価していけばよいのか?
   ◇提案3 これからの教育評価の考え方・進め方
1.新しい教育課程と教育評価
2.真正の評価と問題解決評価の考え方
3.資質・能力を育む教育評価の進め方
第6章 学校のカリキュラム・マネジメントをどう実施するのか?
     〜教育課程・全体計画のデザインとマネジメント〜
1.学校のカリキュラム・マネジメントの枠組み
2.学校レベルのカリキュラム・マネジメントの進め方
3.総合的な学習の時間を事例として
第7章 授業のカリキュラム・マネジメントをどう実施するのか?
     〜単元のデザインとマネジメント〜
1.授業のカリキュラム・マネジメントの考え方
2.授業のカリキュラム・マネジメントの進め方
3.単元指導計画のデザインとマネジメント
4.学びのマネジメント
第8章 これからの時代に求められる教師の資質・能力とは何か?
1.新しい教育課程と教員の資質・能力
2.カリキュラムをデザインする時代に
3.教師の力量形成に向けて
4.専門的な学習共同体と創造的問題解決
5.コンピテンシーを育成する教育の両義性と教師の役割
資料
索引

→ [学事出版トップページへ]