「学校公開」成功マニュアル

学校の正しい見せ方

山田良一 著
四六判 160ページ 定価(本体1,600円+税)
ISBN978-4-7619-2490-4
小学校管理職
こんな学校公開なら地域連携も生まれる! 子どもたちを守り育むために不可欠な、学校と保護者、地域の信頼と協力を得るポイントをまとめた「あるがままの学校公開」成功の秘訣を紹介。

目次

はじめに
第1章 学校を知っていただく
1 日本と外国の義務教育
2 教科書は全国どこでも共通なのかな
第2章 授業参観や学校公開を楽しんでいただく
1 子どもは誉めることで自信をつける
(1)見所ポイント まずは『授業中』編
(2)見所ポイント 『朝一の学校』編
(3)見所ポイント 『掃除の時間』編
(4)見所ポイント 『給食の時間』編
2 子どもの遊びは考える力を育てる
(1)年齢と共に遊びも変わる
(2)社会性ってどう育つ?
第3章 教室での見所を紹介しよう
1 他の学年も遠慮せずに見ていただく
2 特別支援学級は教育の出発点
第4章 「いじめ」から子どもを守る取り組みを共有しよう
1 いじめの形態
2 「いじめ」と「けんか」の違いを考える
3 学級でのルールが「いじめ」を生むことがある
(1)「いじめ」を生み出す学級環境
(2)「みんな仲良く」が行き過ぎると
第5章 未来の子どもをみんなで育てるために
1 「子どもは誉めて育てる」って知っていますが
2 子どもの気になることを発見したら
3 学校と家庭・PTAのチーム力で
4 自信をもたせるためのオープンスクールに
第6章 学校施設の豆知識をもっていただく
1 学校にある設備を説明しよう
(1)校舎
(2)各教室を紹介する
2 運動場と施設にも関心をもっていただく
(1)遊具
(2)運動場の役割
(3)運動場の広さも決まりが!
第7章 「あるがままの学校公開」で「学校のウラ物語」を感じていただく
〜「ウラでは日々様々なドラマが生まれている」エピソード集〜
1 おかわりに命をかけた亮君
2 お母さんに逢いに
3 お母さんのブレスレットを
4 つぶやき
5 夏の着替えとゾウさん
6 牛乳を飲みすぎた!
7 みんなあめ玉を口に入れて?
8 のんびりと慌てない慌てない
9 ひとりぼっちの男の子
10 ほうきがバットの翔太君
11 音楽の先生とのお別れに
12 宿題「おかず一品作り」
13 先生、「学級会」しよう!
14 先生がジンマシンだって!!
15 地域の人気者ひろむ君
16 通りがかりに殴られる
17 2年生の詩
18 放課後の宿題
19 僕は一人で頭を冷やすから!
20 予想のつかない飛び出し坊や
おわりに
【ブレイクタイム】
1 さてさて授業に挑戦
2 子どもはお母さんが大好きなんです
3 双子の兄弟の話
4 学校給食の歴史の話
5 登り棒
6 2年生の国語の授業中に
7 話せないことを理解するとは
8 研究授業で遅れる
9 喜怒哀楽とは
10 どうせ僕達は……
11 さすが子どもたち
12 「空を飛びたい」を叶えよう

→ [学事出版トップページへ]