子どもとつながり、学びが広がる!

オンライン授業スタートブック

上條晴夫・オンライン授業をオンラインで学ぶ会 著
A5判 64ページ 定価(本体1,000円+税)
ISBN978-4-7619-2651-9
教師全般
2020年8月刊
これで、オンライン授業の学びがわかる! オンライン授業を実現するための骨格となるアイデアと基礎的スキルを簡単にわかりやすく紹介!

目次

はじめに オンライン授業の学びの意味とは/上條晴夫(東北福祉大学教育学部)
オンライン授業入門/安田太郎(ピープルフォーカス・コンサルティング(上海)有限公司)
Zoomで遊ぼう/池亀葉子(特定非営利活動法人Creative Debate for GRASSROOTS 理事長、民間こども英語講師授業研究会主宰)
オンライン朝の会/蓑手章吾(東京都小金井市立前原小学校)
★オンライン授業
従来の授業から広げる「オンライン授業」の可能性/曽根義人(宮城県塩竈市立杉の入小学校)
1人1人の特性に合わせたオンライン授業への模索/芳賀祐子(宮城県富谷市立富谷小学校)
制限があってもあきらめずに「つながり」づくり/岩田慶子(兵庫県神戸市立多聞東中学校)
★オンライン教員研修
「オンライン授業っぽく遊んでみる会」の実践記録/守 康幸(宮城教育大学附属中学校)
「ケア」の視点を取り入れた「オンライン学校」の試み/藤原友和(北海道函館市立万年橋小学校)
参加者の関与度を高めたオンラインフィールドワークの取り組み/上條廣大(長野県松本市立芳川小学校)
□座談会
「初心者にやさしいオンライン授業」とは?
おわりに
箇条書きリフレクションの必要性/上條晴夫(東北福祉大学教育学部)・松本紀子(神戸学院大学附属中学校・高等学校)

→ [学事出版トップページへ]