学校事務 2013年2月号

月刊 B5判
定価(本体819円+税)
雑誌02605-2

目次

特集■PTA会費問題から学校徴収金を考える
●PTA会費問題に見る学校財務の脆弱性
学校財政の脆弱性を大きな視点から改善するのは、現代学校事務職員の使命の一つ/中村文夫
●上越市の「校務支援システム」
大切にしたい「要領」「マニュアル」/竹田郁子
●今までのPTA活動を認め、どのようにして児童生徒の教育支援ができるかを考えることが大切
行政には法整備を実践する責務がある/村田行勇
●何をしなければならないか、原点に戻る必要がある
事務職員の存在を見せる良き機会であると捉えたい/匿名希望
■特別企画 学校事務職員に対する期待〈2〉
 学校事務職員の未来―新たなミッションを担う事務職員/武藤久慶
■研究大会・集会案内
 近畿公立小中学校事務職員研究会
 日本スクール・コンプライアンス学会


連載
●エーワン・ハナぴよのラベルカード活用術……竹之内巴那
  背ラベルで差をつける! ファイル整理術
●学校事務職員必読!学校経営の基本判例……黒川雅子
  転落事故をめぐる損害賠償責任
●寺脇研の教育を語ろう……鈴木 寛・寺脇 研
  第11回 21世紀型へ思考の転換を(上)
●もし『学校事務』誌の連載執筆者が学事出版に集まったら……大多和雅絵
  やっぱり、考える…―学校事務職員って何??
●シリーズ:もっとよくなる!学校施設とその環境……中山信二
  魅力ある学校施設の色彩計画・サイン計画
●我が高校・我が事務室……森 勝彦
  岐阜県立飛騨高山高等学校
●ちょっと拝見!共同実施……小林雅代
  愛知県 One for All, All for One―ともに学び高め合う豊橋市のブロック活動
●池袋偏酒雑記……山口克夫
  出番前の、福井の短い夜は更けゆく
●教育学としての学校経営学……木岡一明
  まちぐるみの学校づくりへ―旧一色町の学校評価展開に学ぶ
●事務職員が学校を変える―事務職員は面白い……建部俊雄
  思うこと、伝えたいこと
●教えて! 川崎さん!!……川崎雅和
  「第二の人生はこれでいく!」というもののある方が断然良いと実感しました
●学校事務論の系譜―『学校事務』を創刊号から読み直す―……『学校事務』編集部
  平成20年(2008)年の巻
●全事研だより……平岡明晴/飯島由美子/松野千恵美
●全国協会だより……小澤 京/石橋文行
●リレーでつなぐ事務職員の“わ”……丸田裕子 北嶋博行 古賀一夫 小林洋介
●勝方信一の教育随想……勝方信一
  教育政策を数の力で押し切ってはならない
●BOOK REVIEW
  先生、親の目線でお願いします!/アメリカ教育改革の最前線
●月刊ホリヒロシ……堀 浩
  第47号 編集長とふたり PART1
●本多信一の学校事務職員フレッフレー!……本多信一
  生徒方の長所を探して大いに褒めよう
●昌平坂より