月刊プリンシパル 2002年10月号

月刊 定価(本体571円+税)
雑誌03683-10






2002年10月号

巻頭インタビュー
この人に聞く 平田オリザ 第一回
「伝わらない」という体験が表現の出発点
特集:学校行事をどう実施するか
  • 論文
    特色ある学校づくりの指標として 井上裕吉

  • 例話/小学校(保護者会)
    新しい時代の“学校行事”の創造 北村文夫

  • 例話/中学校(全校集会)
    学校行事で輝く君を見たい 桑原憲一

  • 例話/中学校(職員会議)
    学校行事を子どもと一緒に職員も楽しもう 桑原憲一
連載
  • 新時代の校長の在り方と学校経営
    競争と学校教育 亀井浩明

  • 教育法規からとらえる現代校長学
    学校行事を考える 菱村幸彦

  • 校長になられたあなたへの手紙
    教育実践の日常化を目指す 田上洋克

  • 校長講話の実際
    講話の材料さがしと調理 関根正明

  • 子どもがワクワクして話を聞くために
    演劇ってこんなに面白い! 吉田メグミ

  • リーダーのパフォーマンス
    ストレスマネジメントのパフォーマンス 佐藤綾子

  • アップ・ツー・デイトの活かせる語録
    チャレンジすることで新しい世界が見えてくる。結果がどうなろうと関係ない。これからもエンドレスチャレンジします。 岩田壽夫

  • 総合的な学習の実践
    子どもの興味関心が深まる総合的な学習の実践 こだわりの歴史を追究する 温故知新 第四回 元木幸三
今月の例話 きょうが誕生日
子どもに語る例話・小学校向け
スポーツと文化(青木靖)
十月十日は何の日(近藤忠美)
子どもだからできる発想(影山昭男)
謎は解けた!(澁谷榮昭)

子どもに語る例話・中学校向け
参加することに意義がある(鈴木伸男)
体育の日を前にして(杉山武久)
初心忘れるべからずの言葉を大切に(秋元定憲)
好きなタレントのどこが好きですか(岩田壽夫)

保護者に語る例話
十月の青い空に時を忘れて(波岡輝男)
あいさつ(福川博宣)
子どもたちの夢をはぐくむために(鈴木節子)

教師に語る例話
知ってる? 評価のピカソ(村上保男)
やる気を引き出すことを心がけたい(秋元定憲)

コラム
■リレー連載 私と講話/高木清文
■ちょっと使えることわざ 知らざるを知らずとせよ/五嶋靖弘

編集後記