月刊プリンシパル 2005年10月号

月刊 定価(本体571円+税)
雑誌03683-10






2005年10月号

巻頭インタビュー
この人に聞く 上杉 賢士
「真の学力」をつけるために(上)
特集●中高一貫教育
  • 論文 中高一貫教育−生徒の視点に立った継続性のある教育指導を/工藤文三

  • 例話 小中高一貫教育研究と小国小学校の取り組みから/遠藤 公

  • 例話 六年間連続する進路指導/嶋崎公人

  • 例話 自分の生き方を考えられるユニークな学校を/井上春樹

  • 例話 中等教育の選択の一つとして中高一貫教育校とは/吉國範行
連載
  • 校長の信念・校長の覚悟 第19回
    足もとからの教育改革 関根正明

  • 校長を演じる実践学 ことばと顔つきを磨く 第七回
    「授業実践」を演じる管理職になる その一 前田勝洋

  • やさしい学校管理規則の読み方 第7回
    教科書の採択と使用 菱村幸彦

  • 校長のための話し方・書き方講座 第7回
    校長に求められる文章力 尾木和英

  • 校長のセルフカウンセリング 第18回
    職員研修 6 不登校解消担当の先生がセルフ・カウンセリングを学ぶ 生井 修

  • 聞き手から学ぶ[話し方の極意] 第18回
    「筆マメに恐縮しています」 富田富士也

  • リーダーのための心理学 第7回
    動機づけの心理学(2) 岩井俊憲

  • 新時代の講話を目指して 第七回
    情報化社会に対応した講話 内山利彦

  • 表現教育の現場から 第7回
    All the World's a Stage! 増野亜土

  • 話を拡げ、深め、豊かにする最新語録 第7回
    オンリーワンの人生・コツコツと積み重ねて・全力で一生懸命にプレー・普通にあいさつして・一心不乱に読書・相手への思いやり 岩田壽夫

  • 礼儀作法の教え 第19回
    電話のマナー 柴崎直人
今月の例話 10月8日は、イレバデー!?
子どもに語る例話・小学校向け
秋の夜長、一冊の本との出会い(斉藤 崇)
必ずできるようになる(横井俊雄)
兎と亀(吉田 明)

子どもに語る例話・中学校向け
二人の女性(岸 純子)
愛語(あいご)(吉田 明)
あなたに心はいくつある?(松田素行)

保護者に語る例話
菊作り、そして、子ども育て(斉藤 崇)
良い学校でありたい(松田素行)

教師に語る例話
感動体験いっぱいの秋を(横井俊雄)
鮭の遡上に思いを寄せて(岸 純子)

コラム
■あったか古川柳 第19回 長話とんぼのとまる鑓の先/棒鱈散人
■リズムに乗って人の道 第七回 水の中を尋ねても見よ波はなし されども波は水よりぞ立つ/五嶋靖弘

編集後記・奥付