月刊プリンシパル 2008年5月増刊
科学偉人伝60話
菅谷正美 監修 山口晃弘 編著
A5判 152ページ 定価(本体952円+税)
03684-5臨 小・中学校校長



第1章 物理にかかわる人たち

ニュートリノ天体物理学の開拓者
小柴昌俊

原子の世界にひきつけられた
湯川秀樹

近代科学の父ガリレオだって最初は間違えた
ガリレオ

まさに天才
ニュートン

科学をつくり変えた人
アインシュタイン

アインシュ夕インに影響を与えた人
マッハ

雷が電気であることを証明
フランクリン

電池の発明
ボルタ

オームの法則の発見
オーム

電磁気学の父
ファラデー

右ネジの法則の発見
アンペール

左手でおなじみ
フレミング

エネルギーの移り変わりを見つけた人
ジュール

聾唖者教育に尽力した電話機の発明者
ベル

千鳥足の不思議な動きから原子の世界が理解できた
ブラウン

電子を発見した男
トムソン

原子核を発見した男
ラザフォード

量子力学の父
ボーア

ケータイ電話もへルツのおかげ
へルツ


第2章 化学にかかわる人たち

原子の内部を考えた人
長岡半太郎

日本人の栄養について考えた化学者
鈴木梅太郎

乾電池の発明
屋井先蔵

永久磁石となるK・S鋼を発明した「鉄の神様」
本多光太郎

自然界での宝探し
大村 智

二度のノーべル賞
キュリー夫人

酸素を発見した化学者
プリーストリー

フランス革命により断頭台に消えた化学者
ラボアジエ

50年間無視された論文
アボガドロ

原子論を唱えた化学者
ドルトン

気体の体積と温度の関係を調べた物理学者
シャルル

鋼鉄より強い人工繊維を作り出した化学者
カローザス

化学の父
ボイル


第3章 生物にかかわる人たち

見ようとして見えなかったもの
野口英世

日本の植物分類学の祖
牧野富太郎

世界で初めて全身麻酔手術に挑む
華岡青州

種なしフドウと植物ホルモン
藪田貞次郎

ノーべル賞確実といわれた日本分子生物学のパイオニア
岡崎令治

顕微鏡と細胞の発見
フック

植物分類学の父、神の秩序を探し続けた博物学者
リンネ

伝染病から人々を救った化学者
パスツール

イヌだって学習する!
パブロフ

日本の植物を調べたドイツ人
シーボルト

自然選択説は、ダーウィンだけではない
ウォーレス

『沈黙の春』を迎えないために
カーソン

カエルの脚はなぜ動いたか?
ガルヴァーニ

血液の循環を確かめる
ハーべー

遺伝学の創始者
メンデル

二重らせん構造の発見
ワトソン/クリック

アロママテラピーの生みの親
ガットフォサ


第4章 地学にかかわる人たち

雪は天からの手紙
中谷宇吉郎

地動説を唱え、自然を見ることの大切さを訴えた
コペルニクス

惑星の軌道に神の調べを聴いた
ケプラー

地球の自転を振り子で証明
フーコー

水銀気圧計で科学的気象観測
トリチェリー

マルデブルク市長、真空をつくる!
ゲーリケ

日本列島の裂け目を見つけた男
ナウマン

大陸移動説の提唱
ウェゲナー

「コリオリの力」って何だ?!
コリオリ

近代地質学の生みの親
ハットン


第5章 その他の分野の人たち

ロケットに魅せられた日本人
糸川英夫

青色発光ダイオードの開発
中村修二

蒸気機関を改良した人
ワット

電球の発明
エジソン


参考資料一覧


編集委員・執筆者一覧