月刊生徒指導 2011年9月号

月刊 B5判
定価(本体800円+税)
雑誌05711-9

目次

特集:走り出せ!キャリア教育
中学校における職場体験の悩み/松井大助(フリーライター)
なぜ普通科高校ではキャリア教育が低調なのか/鈴木達哉(三重県立高等学校教頭)
ナナメの関係で大学生と語り合う授業〜「カタリ場」を実施して〜/大坪 崇(学校法人山崎学園富士見中学高等学校進路指導主任)
生活現実からの職業観・勤労観の形成〜アルバイト経験を題材にした授業とキャリアデザインノートの取り組み〜/首藤広道(大阪府立高等学校教諭)
小学校でのキャリア教育をどう展開するか/海藤美鈴(東京都江東区立小学校副校長)
<プラスワン>キャリア教育と生徒指導/藤田晃之(国立教育政策研究所生徒指導研究センター総括研究官)
座談会 キャリア教育と生徒指導
いま教師ができること
学校支援カウンセラーとして支援活動に参加して〜東日本大震災心理支援チーム〜/山田智子(臨床心理士/特別支援教育士)
被災生徒を受け入れている学校・学級の現状―子どもが安心して通えるために―/加須市立騎西中学校
【「第8回学事出版教育文化賞」優秀賞受賞論文】
自分の将来と教科等での学びを自ら関連づける「キャリアノート」の開発
/三橋和博(徳島県立中学校教諭)
【投稿】
「欠席ゼロ」の達成で生徒も変わり教師も変わった
/福田 操(千葉県 茂原北陵高等学校教諭)


連載