中等教育資料 2016年12月号

文部科学省教育課程課編集
月刊 B5判
定価(本体640円+税)
雑誌06057-12

目次

特集:主権者として求められる資質・能力を育む教育の推進
 学校教育においては,教育基本法第14条第1項を踏まえ,これまでも平和で民主的な国家・社会の形成者を育成することを目的として政治的教養を育む教育を行ってきたが,公職選挙法の一部を改正する法律(平成27年)により選挙権年齢の引下げが行われたことなどを契機に,社会の中で自立し,他者と連携・協働しながら,社会を生き抜く力や地域の課題解決を社会の構成員の一人として主体的に担うことができる力など,主権者として求められる資質・能力を育むことが,より一層必要とされている。
 そこで本号では,高等学校等における主権者として求められる資質・能力を育む教育の事例を取り上げ,今後の推進の方向性について考察する。
解説…主権者として求められる資質・能力を育む教育の推進/初等中等教育局教育課程課
論説…主権者として求められる資質・能力を育むための学校教育改革に向けて/桑原敏典(岡山大学大学院教授)
実践研究…高等学校における主権者として求められる資質・能力を育む教育の推進/千葉市立稲毛高等学校
実践研究…主権者として求められる資質・能力を育む教育の充実に向けた取組/高知県教育委員会


連載