中等教育資料 2020年2月号

文部科学省教育課程課編集
月刊 B5判
定価(本体660円+税)
雑誌06057-2

目次

特集:高等学校教育の更なる充実について
 グローバル化の進展,技術革新,国内における生産年齢人口の急減などに伴い,予見の困難な時代の中で新たな価値を創造していく力を育てることが必要とされている。
 そのため文部科学省では,学力の3要素(知識・技能,思考力,判断力,表現力等,主体性をもって多様な人々と協働して学ぶ態度)を確実に育成するため,高等学校教育改革に取り組んでいる。
 そこで,本号では,高等学校教育改革について解説するとともに,実践研究の事例を掲載し,高等学校教育の更なる充実に向けた取組の推進を図る。
解説…高等学校教育改革の動向について/文部科学省初等中等教育局参事官(高等学校担当)
実践研究…地域との協働による学校改革/山形県立新庄北高等学校
実践研究…「イノベーティブなグローバル人材」育成のためのカリキュラムの構築に向けた取組/広島県立広島国泰寺高等学校


連載