中等教育資料 2020年3月号

文部科学省教育課程課編集
月刊 B5判
定価(本体660円+税)
雑誌06057-3

目次

特集:外国語教育について
 新学習指導要領における「外国語」が,令和3年4月から中学校において全面実施,高等学校においては令和4年4月から年次進行で実施となる。実施に当たっては,令和2年4月から全面実施となる小学校「外国語活動」及び「外国語」との円滑な接続と併せ,中学校及び高等学校で目指すことや指導すべきこと,評価の在り方等,外国語教育の更なる充実が求められている。
 そこで,本号では,中学校及び高等学校の「外国語」の改訂の趣旨及び要点について解説するとともに,実践研究の事例を掲載し,外国語教育の進むべき方向性を展望する。
解説…「外国語教育」を通して見通す教育の未来と新学習指導要領の理念の実現/文部科学省初等中等教育局情報教育・外国語教育課外国語教育推進室
論説…外国語教育改革の基本的な考え方/吉田研作 上智大学言語教育研究センター長
論説…教室からの英語教育改革 授業が変わるために「英語教育推進リーダー中央研修」が取り入れたアプローチ/Robin Skipsey ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門アカデミックマネージャー
解説…中学校・高等学校外国語の授業改善のために/山田誠志/富髙雅代 教科調査官
実践研究…英語教育の充実を目指した取組/青森県教育委員会/青森市立南中学校
実践研究…授業づくりのプロセスを学ぶ「学び場」の構築/高知県教育委員会/高知県南国市立香南中学校
実践研究…「Team 英語科」の推進に向けての長生高等学校の取組/千葉県教育委員会/千葉県立長生高等学校
実践研究…英語による表現力の育成にフォーカスした授業の実践/佐賀県教育委員会/佐賀県立佐賀農業高等学校


連載