中等教育資料 2014年5月号

文部科学省教育課程課編集
月刊 B5判
定価(本体620円+税)
雑誌06057-5

目次

特集:PISA調査の結果を踏まえた今後の展開
特別寄稿…2012年PISA調査結果と今後の展開/アンドレアス・シュライヒャー(OECD教育・スキル局長代理,事務総長特別顧問)
提言…PISA2012年調査国際結果〜日本の生徒の学力は着実に向上している〜/小桐間 徳(前国立教育政策研究所国際研究・協力部長)
解説…数学的リテラシーの結果をどう生かすか〜生涯にわたる数学教育を目指して〜/長崎榮三(前静岡大学大学院教授)
解説…「読解力」の結果をどう見るか〜経年変化が意味するもの〜/篠原真子(国立教育政策研究所国際研究・協力部総括研究官)
解説…科学的リテラシーの結果をどう生かすか/小倉 康(埼玉大学教育学部准教授)
実践研究…知識や技能を将来の仕事や生活で直面する課題に活用できる力の育成について/京都市立下鴨中学校
実践研究…知識や技能を将来の仕事や生活で直面する課題に活用できる力の育成について〜金沢大学附属高等学校の総合的な学習の時間「生活と社会」〜/金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高等学校


連載