実践に活かす
教育課程論・教育方法論

樋口直宏・林 尚示・牛尾直行 編著
A5判 224ページ 定価(本体2,000円+税)
978-4-7619-1687-9 教師全般/教育学部学生

2009年以降実施される学習指導要領改訂に伴う新訂版。教師が持つべき実践的指導力の基礎を培う、教職への入門書。教員免許状更新講習等にも対応。

はじめに
第1部 教育課程論
1. 教育課程の基本原理
(1)教育課程の概念
(2)カリキュラムの類型
(3)カリキュラムと教育課程
2. 学習指導要領
(1)教育課程に関する法規
(2)学習指導要領の性格
(3)学習指導要領の歴史的変遷
(4)1998年版学習指導要領から2008年版学習指導要領へ
3. 教育課程と学習内容
(1)教育課程と学習内容
(2)教材論
(3)教科書
4. カリキュラム改革とその背景:「ゆとり」「個性」と「生きる力」
(1)改革の原理
(2)「生きる力」とその背景
(3)「ゆとり」と「個性」のカリキュラムの課題
5. カリキュラム開発―カリキュラム開発の現代的意義と課題
(1)カリキュラム開発の概念と方向
(2)カリキュラム経営の現代的意義
(3)地域とカリキュラム
(4)カリキュラム評価の重要性
(5)カリキュラム開発の課題
第2部 教育方法論
1. 学習指導の原理
(1)問題解決学習と系統学習
(2)発見学習
(3)動機づけ
(4)適性処遇交互作用
(5)教師期待効果
2. 学習指導の形態
(1)一斉教授
(2)小集団学習と学級集団づくり
(3)個別学習
(4)ティームティーチング
(5)学習環境
3. 授業づくり
(1)授業づくりに求められるもの〜「指導」から「支援」へ
(2)教授の三角形と教材・発問
(3)授業の計画づくり〜単元計画と学習指導案の作成
4. 教育工学
(1)視聴覚教育とメディア
(2)CAIと教材ソフト
(3)教育工学と学校教育
5. 授業分析
(1)伝統的な授業分析法
(2)定量的授業分析法
(3)刺激回想法
(4)質的授業分析法
6. 教育評価
(1)学力の概念と学力調査
(2)指導要録と通知表・調査書
(3)到達度評価
(4)ポートフォリオ評価
第3部 教育実践論
1. さまざまな授業実践
(1)仮説実験授業
(2)水道方式
(3)キミ子方式
(4)極地方式とその応用
2. 総合的な学習の時間
(1)明確化された目標
(2)「総合的な学習」の今日的重要性
(3)実践成果の継承・発展を
(4)私立中高一貫校の試み
3. 学校現場における授業実践事例
(1)算数科の学習指導案例(小学校5年)
(2)社会科の学習指導案例(小学校6年)
(3)国語科の学習指導案例(中学校2年)
(4)理科(第1分野)の学習指導案例(中学校3年)
(5)英語の学習指導案例(高校)
(6)学級活動・ホームルーム活動の学習指導案例(私立中高一貫校)
4. これからの教育実践
(1)「知識基盤社会」における学力形成
(2)「豊かな心」をはぐくむ実践
(3)子ども一人一人を大切にする教育実践
●資料
学校教育法(抄)
学校教育法施行規則(抄)
小学校学習指導要領(抄)
中学校学習指導要領(抄)
高等学校学習指導要領(抄)