保育士試験合格テキスト
保育原理 教育原理 養護原理


玉井美知子・浅見 均・田中正浩・篠崎良勝 編著
B5判 192ページ 定価(本体2,600円+税)
978-4-7619-1693-0
幼児教育者/学生

保育士資格試験合格に向けた知識・技術・ワンポイントアドバイス等を中心に、効率的な学習ができるように構成。シリーズをマスターすれば、合格間違いなし!
本書刊行当時からの変更点のご案内

はじめに
保育士をめざして
【1】保育士になるには
【2】保育士試験受験手続き
【3】保育士試験スケジュール及び試験日
【4】保育士試験科目と内容
【5】保育士の登録手続き
【6】情報収集先
●保育原理
1章 保育の本質
(1)保育の意義とその思想
(2)保育の目標
(3)子どもの発達特性
(4)保育の原理
2章 保育の場
(1)家庭
(2)保育施設
(3)家庭的保育
3章 保育の歴史と現状
(1)保育の歴史
(2)保育の現状
(3)子ども(児童)の権利条約
4章 保育所保育の原理
(1)保育の特性
(2)保育の目標
(3)保育の方法
(4)保育の環境
5章 保育所保育の内容
(1)保育の内容構成の基本方針
(2)養護に関わるねらい及び内容
(3)教育に関わるねらい及び内容
6章 保育所保育の計画
(1)保育の計画作成上の基本的視点
(2)保育課程と指導計画
(3)保育の計画作成上の留意事項
7章 発達過程に応じた保育と指導計画
(1)3歳未満児の保育の内容と指導計画
(2)3歳以上児の保育の内容と指導計画
8章 保育所の健康・安全上の留意事項
(1)健康上の留意事項
(2)安全上の留意事項
9章 多様な保育ニーズへの対応上の留意事項
(1)入所児童の多様な保育ニーズへの対応
(2)地域における子育て支援
10章 子育てに関する相談援助活動
(1)「家族」における現代的課題と支援
(2)子育て支援ニーズと相談援助活動
(3)相談援助の基本原理
(4)相談援助の基本原則
(5)地域における相談援助ネットワーク
11章 保育サービスの評価と苦情解決
(1)保育サービスの評価
(2)保育サービスに対する苦情解決
(3)職員の研修と資質の向上
12章 家庭、地域との連携
(1)保育における連携の意味
(2)家庭との連携
(3)幼稚園・小学校との連携
13章 保育士の資質と任務
(1)保育士資格の法定化
(2)保育士の資質
(3)保育士の任務と職業倫理
●教育原理
1章 教育の意義、目的及び児童福祉との関連性
(1)教育の意義と目的
(2)教育と児童福祉の関連性
2章 教育の基礎的概念と諸理論
(1)諸外国の教育理論
(2)日本の教育理論
(3)幼児教育の理論
3章 教育の歴史
(1)諸外国の教育史
(2)日本の教育史
(3)子ども観と教育観の変遷
4章 教育の制度
(1)教育制度の基礎
(2)教育法規・教育行政の基礎
(3)諸外国の教育制度
5章 教育の実践
(1)教育の内容
(2)教育の方法
(3)教育指導の原理と形態
6章 生涯学習社会における教育
(1)生涯学習の基礎
(2)生涯学習社会における教育
7章 現代の教育間題
●養護原理
1章 児童養護の概念
(1)家庭や社会の役割
(2)社会的養護を必要とする子どもたち
(3)児童養護の歴史
(4)児童養護の体系 家庭、施設、里親
2章 施設における児童養護
(1)施設養護の特質
(2)形態別にみる施設養護 入所型養護 通所型養護 利用型
養護
(3)施設養護の利点(メリット)と問題点(デメリット)
(4)施設養護の基本原理
3章 施設養護の実際
(1)日常生活及び自立に向けての援助
(2)治療的・支援的援助(心の傷を癒したり、心を育むための、また障害を支えるための援助)
(3)親子関係・学校・地域などの関係調整
4章 児童福祉施設の運営・管理と援助者
(1)援助(養護)の理念
(2)児童福祉施設の運営・管理
(3)児童福祉施設援助者としての資質
(4)個別援助技術や集団援助技術などの専門援助技術
5章 今後の課題
(1)今後の施設のあり方
(2)専門里親制度
(3)虐待への対応
(4)自立支援ネットワーク

本書刊行当時からの変更点のご案内
 この度は、『保育士試験合格テキスト 保育原理 教育原理 養護原理』をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。本書刊行より変更のありました収録内容について、下記のようにご案内させていただきます。

・p5
【4】保育士試験科目と内容
平成25年度より、科目名等が変更。詳細については、下記アドレスをご参照下さい。
http://hoyokyo.or.jp/exam/guidance/subject.php

・p66
(1) 入所児童の多様な保育ニーズへの対応 (1)わが国における少子化施策の推移
合計特殊出生率の最新データについては厚生労働省「人口動態調査」(下記アドレス)をご参照下さい。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1a.html

・p155
(3)児童を取り巻く社会環境
核家族世帯数の最新データについては、厚生労働省「国民生活基礎調査」(下記アドレス)をご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/20-21kekka.html