「活用する力」を育てる授業と評価 中学校
パフォーマンス課題とルーブリックの提案

西岡加名恵・田中耕治 編著
B5判 144ページ 定価(本体2,000円+税)
978-4-7619-1699-2 中学校教師/中学校管理職

新教育課程の下で、活用力を重視したカリキュラム開発の方法を提示するとともに、すでに活用力を重視する形で進められている授業実践を集め、具体的に解説。

はじめに
教育改革の時代を読む
序章
パフォーマンス課題の作り方と活かし方
「逆向き設計」論の魅力と本書の読み方
1.パフォーマンス課題とは何か
2.「逆向き設計」論―「知の構造」と評価方法―
3.パフォーマンス課題の作り方
4.効果的な指導を組み立てる
5.「特定課題のルーブリック」の作り方
6.「長期的ルーブリック」を活かした長期的学力評価計画
【コラム1】 パフォーマンス課題作りのチェックリスト
【コラム2】 学力評価計画を評価する視点
【コラム3】 学校のカリキュラム改善
第1章 2年国語科
登場人物や作者の思いなどを想像する力を育成する授業
単元「兼好の人間を見つめる眼は?」
1.単元目標と評価方法
2.授業の構想
3.モデル作品を用いた検討会
4.ルーブリックとアンカー作品
第2章 3年社会科
検討会で関連づけて思考する力を育成する
単元「わたしたちと政治」
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.考えを共有して思考を深める検討会
4.ルーブリックと作品
5.実践を振り返って
【コラム4】 PISA調査における読解力
【コラム5】 歴史学と歴史教育
第3章 1年数学科
生徒のつまずきを乗り越えさせる、楽しい作品検討会
単元「空間図形」
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.予備的にパフォーマンス課題に取り組む
4.生徒の課題へのつまずきを克服する授業
5.ルーブリックとアンカー作品
6.実践を振り返って
第4章 3年理科
「実験設計」で科学的探究の力を育てる
単元「運動とエネルギー」
1.単元目標と評価方法
2.単元計画
3.実験計画と形成的評価のルーブリック
4.グループでの実験
5.単元末総括的評価のルーブリックと作品例
6.実践を振り返って
【コラム6】 数学的リテラシー
【コラム7】 科学的リテラシー
第5章 1年音楽科
〔共通事項〕の学習を支えとした題材配列の工夫
単元「音楽をイメージしよう」
1.単元目標と評価方法
2.題材の流れ
3.鑑賞領域における〔共通事項〕の学習について―ワークシートの
活用―
4.生徒たちの作品とルーブリック
5.実践を振り返って
第6章 2年美術科
自らの美的な価値観をもとに批評する
単元「人間の持つ美意識」
1.単元の目標
2.単元の流れ
3.言葉のイメージを表す立体構成
4.息づく空間―パステル画による静物画―
5.演出、光と影―写真による表現―
6.実践を振り返って
【コラム8】 音楽家がとらえる鑑賞力
【コラム9】 アメリカのスタンダード
第7章 3年保健体育科
技能に習熟度の差がある生徒たちのグループ学習
単元「武道(柔道)」
1.単元計画
2.「学習カード」の活用
3.「教えて学ぶ」「教えられて学ぶ」学習活動
4.各自の技能を向上させる活動
5.成果と課題
第8章 3年技術・家庭科
普通教育としての技術教育
単元「生物の生育を促す技術」
1.単元目標の設定
2.単元の流れ
3.ミニトマトの収穫量拡大と品質向上のために必要な条件を探る
4.水耕栽培装置を組み立て、また露地栽培用の土壌を整備し、苗を定植する
5.水耕栽培と露地栽培のメリットとデメリットを明らかにする
6.ミニトマトの連作障害を回避する対策を立て、秋まきの作物の種をまく
7.ルーブリックとアンカー作品
8.実践を振り返って
【コラム10】 子どもと大人の科学技術リテラシー
【コラム11】 イギリスのスタンダード
第9章 2年英語科
ルーブリックを用いた検討会によるコミュニケーション能力の育成
単元「ディベート」
1.単元目標と評価方法
2.単元構成
3.基礎となる表現の定着を促す指導(第1〜3時)
4.パフォーマンス課題(ディベート「夏か冬か」)への取り組みの様子(第4時)
5.振り返り(paraphrase)と検討会の授業の様子(第5・6時)
6.実践を終えて
【コラム12】 小学校英語の導入
【コラム13】 中国の教育課程改革
【コラム14】 「カリキュラム設計データベース」の試み
おわりに