勇気づけのリーダーシップ心理学

岩井俊憲 著
A5判 136ページ 定価(本体1,600円+税)
978-4-7619-1753-1 小・中・高校管理職

上意下達による管理的リーダーシップではなく、メンバーとともに仕事を考え、変革を行う「勇気づけの心理学」理論による、新しいリーダーシップのあり方を提案する。



はしがき
第1章 リーダーシップがすぐわかる
私のリーダーシップ観、リーダー観
リーダーシップ論の研究方法(アプローチ)
3つのリーダーシップ・スタイル
ボスとリーダーの違い
教育分野におけるリーダーシップ・スタイル
「マネジャー」と「リーダー」の違い
私のリーダー観
リーダーシップのPM理論
リーダーシップの状況理論
『1分間リーダーシップ』
第2章 モチベーションの心理学
人間の3つのタイプ
「やる気」とは?
モチベーションのステップ
ビジョンを描く
参画・巻き込みの原則
価値観反映の原則
具体的表現の原則
実現可能の原則
簡潔明瞭の原則
モチベーションのステップ―目標を設定する
勇気づける
断行する
後日談
T教頭の断行力とリーダーシップ
結果をチェックする
効果的なフィードバックの仕方
教訓を生かす―主にフィードバックについて
「インサイド・アウト」の教訓
失敗の教訓
第3章 勇気づけのリーダーシップ
勇気づけと私
勇気づけのリーダーとしてのあなた
勇気づけのリーダーの特質
楽観的(プラス思考)
自己受容
目的(未来)志向
聴き上手
大局を見る
違いを認め合うことこそ相互尊敬・相互信頼の基礎
尊敬と信頼で動機づける
ユーモアのセンスがある
リーダーシップにおける2つの原理―生産性の原理と人間性の原理
勇気づけのリーダーシップ特有の人間観
勇気づけのリーダーが達成できる8つの目標
第4章 リーダーのためのノウハウ
リーダーのための発想法
ブレイクスルー思考
アクション・プランの作り方
アクション・プランを作るグループ・ワーク
勇気づけのミーティング法
勇気づけのミーティング法の大原則
注意の与え方のポイント―「叱る」「怒る」「注意を与える」の違い
感情のコントロール法―感情は自分のパートナー
感情には目的(意図)がある
感情は、コントロールできる
怒りをどう克服するか?
焦りの感情
感情に関して言えること
<コラム/演習>
本の紹介『リーダーシップの旅』
外発的動機づけと内発的動機づけ
勇気づけのリーダーの点検
本の紹介『勇気づけの心理学』
あとがき