毎月の仕事が一目でわかる

小学校 学級担任の実務カレンダー

小島 宏 著
A5判 144ページ 定価(本体1,600円+税)
ISBN978-4-7619-1803-3
小学校教師
小学校学級担任の仕事を各月・各日に分解し、カレンダー仕立てで準備や点検・実施の面から具体的に詳述。この一冊で一年間の仕事が完璧!

目次

  1. はじめに 学級経営はすべての土台
  2. 第1章 学級経営の基本的スタンス
    1. 1 子どもには愛情
    2. 2 上司・先輩には尊敬
    3. 3 上司・先輩には相談
    4. 4 同僚には感謝
    5. 5 保護者・地域には寛容
    6. 6 コツコツ研修して一人前に
    7. 7 仕事はすぐに、手際よく
    8. 8 生活指導と授業が大切
    9. 9 情報発信の工夫
    10. 10 学級の危機管理
  3. 第2章 学級担任の実務カレンダー
    1. 4月★学級の目標を明確に、計画的な学級づくり
      1. Point1 座席・名前を覚える
      2. Point2 はじめが肝心
      3. Point3 子どもと一緒に学級の目標をつくる
      4. Point4 学級の組織づくり
      5. Point5 子どもと一緒に過ごす
      6. Point6 学級事務に見通しをもつ
    2. 5月★楽しい学級生活の中で、好ましい人間関係づくり
      1. Point1 いじめやトラブルの指導
      2. Point2 不登校への配慮
      3. Point3 学校行事(運動会)の事前指導
      4. Point4 基本的な生活習慣とルールの指導
      5. Point5 授業の充実
      6. Point6 肯定的評価(いいところさがし)
    3. 6月★どの子もよく分かり、活躍できる充実した授業
      1. Point1 前向きで楽しい学級
      2. Point2 副籍交流
      3. Point3 学級だよりの発行
      4. Point4 教室環境の工夫
      5. Point5 朝の会と帰りの会
      6. Point6 学級の危機管理
    4. 7月★子どもの「学級生活と学習」の進歩を確認
      1. Point1 学期末の評価
      2. Point2 夏休みの計画
      3. Point3 豊かな体験のすすめ
      4. Point4 夏の水泳・学習相談
      5. Point5 規則正しい生活
      6. Point6 通知表の見方
    5. 8月★1学期の振り返りと2学期への展望
      1. Point1 安全第一の水泳指導
      2. Point2 夏学習と補充学習
      3. Point3 教育相談のすすめ
      4. Point4 積極的な研修活動
      5. Point5 学級事務・校務分掌の確認
      6. Point6 来学期に備える教材研究
    6. 9月★目標を再確認し、実現を目指した前向きな取組み
      1. Point1 座席と学級の組織づくり
      2. Point2 指導要録の処理と通知表の返事の整理
      3. Point3 校内研究への参加
      4. Point4 子どもの人間関係の見直し
      5. Point5 登校しぶりへのあたたかいかかわり
      6. Point6 学年の協力関係の見直し
    7. 10月★子ども同士の「人間関係の確認」と指導
      1. Point1 じっくり学習に取り組ませる
      2. Point2 読書のすすめ
      3. Point3 遊び・運動のすすめ
      4. Point4 自己申告書の活用
      5. Point5 授業観察・指導の受け止め
      6. Point6 ルールについて考えさせる
    8. 11月★自分の目標にじっくりと挑戦
      1. Point1 学校行事への意欲付け
      2. Point2 将来の夢・今がんばっていること
      3. Point3 仕事・手伝い・働くこと
      4. Point4 「書くこと」のすすめ
      5. Point5 「思いやりと親切」のすすめ
      6. Point6 研究授業への構え
    9. 12月★今年を振り返り、新しい年を展望
      1. Point1 「子ども」に今年を振り返らせる
      2. Point2 「担任」も今年を振り返る
      3. Point3 日本の伝統・文化
      4. Point4 外部の声に耳を傾ける
      5. Point5 冬休みの生活指導
      6. Point6 歳末助け合い運動を考えさせる
    10. 1月★語り合う「今年の夢と希望」
      1. Point1 今年の夢と希望
      2. Point2 3学期の見通し
      3. Point3 学校の誕生日
      4. Point4 友達について考える
      5. Point5 不得意へのチャレンジ
      6. Point6 よい思い出づくり
    11. 2月★学年のまとめを意識し、長所の伸長と短所の補充
      1. Point1 「感謝」について考える
      2. Point2 楽しいたて割班
      3. Point3 思い出の文集づくり
      4. Point4 特別支援の子どもの進歩確認と励まし
      5. Point5 次年度を意識したまとめ
      6. Point6 学期末と学年末の学習評価
    12. 3月★スタート(次の学年)に備えるための評価の実施
      1. Point1 「みんなと一緒でよかったね」お楽しみ会
      2. Point2 終わりよければすべてよし
      3. Point3 自己評価(子ども)
      4. Point4 自己評価(担任としての進歩の確認)
      5. Point5 春休み中の生活指導
      6. Point6 年度末の事務処理・次年度への見通し
  4. 第3章 耳より・学級経営の知恵袋
    1. 1 学級開きのポイント
    2. 2 人間関係のつくり方
    3. 3 不登校への対応
    4. 4 いじめへの対応
    5. 5 学級の危機管理
    6. 6 保護者会の運営
    7. 7 保護者への対応
    8. 8 保護者との協力・連携
    9. 9 担任の説明責任
    10. 10 学年・学級だよりのつくり方
    11. 11 緊急連絡
    12. 12 学級事務の処理
    13. 13 特別支援教育
    14. 14 学力の向上
    15. 15 遊びの指導
    16. 16 児童指導要録
    17. 17 通知表
    18. 18 学習ルールの定着
    19. 19 基本的な生活習慣の徹底
    20. 20 学習習慣の定着
    21. 21 学習意欲の向上
    22. 22 心の教育(道徳教育)
    23. 23 授業づくりのポイント
    24. 24 学級経営案
    25. 25 週案の記入と活用
    26. 26 係・当番活動
    27. 27 児童会活動
    28. 28 クラブ活動
    29. 29 宿題
    30. 30 自由学習ノート・日記の扱い方
    31. 31 教材研究の仕方
    32. 32 教材・教具の開発とつくり方
    33. 33 連絡帳の活用
    34. 34 家庭訪問
    35. 35 個人面談
    36. 36 教師の悩みの相談
    37. 37 子どもや保護者からの悩み相談
    38. 38 テストの採点と返し方
    39. 39 指導と評価の一体化
    40. 40 分厚い教科書の使い方
    41. 41 学級日誌
    42. 42 健康と体力の向上
    43. 43 朝学習の効果的な進め方
    44. 44 朝読書の指導
    45. 45 教師の不祥事
    46. 46 学級経営の評価
  5. <参考文献>