新時代の総合学科

総合学科パイオニアに学ぶ基本理念と新たな可能性

筑波大学附属坂戸高等学校 編著
B5判 128ページ 定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-7619-1873-6
高校管理職
長らく総合学科高校を牽引してきた筑波大学附属坂戸高校の、これまでの軌跡、そして新たな可能性をまとめる。総合学科の基本理念を見直し、今後を考えるのに最適な一冊。

目次

推薦の言葉 田中統治(筑波大学人間学群教授・日本高校教育学会会長)
はじめに
第1章 総合学科とは
第1節 総合学科として本校の理念と歴史
総合学科が誕生した背景
筑波大学附属坂戸高等学校第一期改革(平成6年)
第二期改革(平成15年)
第三期改革(平成23年)
第2節 総合学科を取り巻く現在の状況と課題
「選択の理念」に基づく3つの高校
総合学科のアイデンティティ
第3節 教師の悩みと心構え
総合学科だからできる
理念を継承させるには
第4節 専門学科から総合学科へ編成替えを行った学校の抱える悩み
当時の本校農業科の場合
当時の本校機械科の場合
当時の本校家政科の場合
第2章 総合学科の特色を生かした教育実践(本校の実践)
第1節 本校教育課程編成の変遷
第一期(平成6年度〜平成14年度入学生)
第二期(平成15年度〜平成22年度入学生)
第三期(平成23年度入学生〜)
第2節 本校のキャリア教育
教科「産業」の研究開発
「産業社会と人間」
1年次必履修科目「キャリアデザイン(通称pupa)」設置理由と授業展開
平成22年度の産社・産理、平成23年の総合から
16期生
卒業させての思い
第3節 総合学科における普通教育
国語科
地理歴史・公民科
数学科
理科
保健体育
英語科
第4節 総合学科における専門教育
農業科
工業科
家庭科
商業科
第5節 本校での柔軟な教育活動の実践具体例
合科的科目
外部機関との連携
地域との連携
学校外の学習に対する単位認定
第6節 2年次校外学習
「産業社会と人間」で培った力をさらに伸ばす
第3章 新しい総合学科へ
第1節 3つの教育拠点
第2節 ESD
ESDとは
本校におけるESDの沿革
第3節 国際教育
本校が目指す国際教育
本校が行っている国際教育
課題
第4節 生徒募集
生徒募集にあたって
生徒募集の変遷
生徒募集に思いを寄せて
第5節 進路指導
進路指導の取り組み(キャリア教育の推進)
第6節 特別支援教育の校内体制の構築
特別支援教育の始まり
校内支援体制を構築するにあたってのスタンス
特別支援教育の整備
特別支援教育的視点から概観した本校の教育
総合学科における特別支援教育の在り方
おわりに