特別支援学校教員という仕事・生き方

20人のライフヒストリーから学ぶ
藤原文雄・岩見良憲 編著
四六判 312ページ
定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-1983-2
特別支援学校教員,学生
20代から60代まで20名の特別支援学校教員のライフヒストリー(自分の軌跡)から、等身大の特別支援学校教員の姿をとらえ、その専門性と成長を浮き彫りにする。

目次

    はじめに
    第一章 20歳代の特別支援学校教員
    夢を叶えて……そしてこれから/片平考美
    5年の教員生活を振り返って思うこと/河守 悠
    体育教師としての専門性の追求/杉山奈実子
    教えることの楽しさを感じながら/望月葉子
    第二章 30歳代の特別支援学校教員
    視覚障害を越えて/吉田修一
    多くの出会いから学んだこと/小林雅樹
    「教師は授業で勝負」という言葉の重みを感じて/中村 真
    人との出会いが成長につながる―感性を研ぎ澄まして/小森知江美
    魅力ある教室/川野実由紀
    第三章 40歳代の特別支援学校教員
    いくつになっても「学ぶことは楽しい!」/小島 洋
    自分づくりの道のり―遠回りでも一歩一歩、可能性を信じて/柘植美文
    新たな出会いの中で、生徒、先輩教師、同僚から学んだこと/稲葉敏光
    教師らしからぬ教師/四條里美
    命を預かる教員の仕事/清水笛子
    第四章 50歳代以上の特別支援学校教員
    子どもから学ぶ/谷脇葉子
    「学ぶことは楽しい」と「仕事は楽しく」を信条として/岩見良憲
    あなたは今、何時ですか?/望月導章
    子どもは教師を映す鏡/横山孝子
    「出会い」と「牛歩」の29年間/伊井隆幸
    子どもたちと仲間たちに支えられた教員人生/粕谷泰以
    第五章 特別支援学校教員の成長
    第六章 特別支援学校の仕組み
    おわりに
    ●コラム●
    1 視覚障害特別支援学校の1日
    2 聴覚障害特別支援学校の1日
    3 肢体不自由特別支援学校の1日
    4 知的障害特別支援学校の1日
    5 病弱特別支援学校の1日
    6 特別支援教育の醍醐味はバナナの味?
    7 もがき、苦しんだ時を経て
    8 教師のライフヒストリー
    9 本書を活用した学習会
    10 特別支援学校の児童生徒と関わる際のポイント