序破急の授業III

里山は学びの宝庫

佐野藤雄 編著
A5判 80ページ
定価(本体1,200円+税)
ISBN978-4-7619-2000-5
小学校教師
能の「序破急」のリズムや展開を授業に取り入れることで、子どもが生き生きとし目を輝かせる新しい授業のスタイルを、実践に基づいて解説。

目次

    第1章 学習材に挑む能動の知恵―里山の風情…佐野藤雄
    1.学習材を中心に置くということ
    2.里山の単元化について
    3.大きな概念 「気候が住居や被服の形を決める」
    第2章 佐野先生の里山学―里山学習のパイオニア…小田勝己
    1.里山を学ぶということ
    2.藤枝市の里山的状況
    3.フランシス・パーカーと佐野藤雄先生
    4.里山学習と「体験」
    第3章 里山の農産物…曽根光平
    1.茶のカテキンとテニアン
    2.茶殻と建築
    3.大豆について
    第4章 里山で子どもたちが学ぶこと…小田玲子
    1.子どもはどのようにして学ぶのか
    2.内面を育てるもの
    解説 あとがきに代えて