不登校予備軍の子どもによりそう対応・支援ガイド

宮内英里子 著
B5判 72ページ 定価(本体1,600円+税)
ISBN978-4-7619-2012-8
小学校教師
不登校になる前に教師にできることはこんなにある! 不登校に近い子どもに対して、どの学校でもありがちな事例38場面についての対応を解説。多くが3ステップで対応可能で、今日からでも実践できる。保護者対応についてのコツも紹介。

目次

    はじめに
    第1章 不登校に近い子どもの存在
    1 不登校の定義に該当しない子ども達
    2 不登校予備軍の子どもの日常のようす
    3 教師の悩みを解決へ
    第2章 これがベースです
    1 適切な登校刺激が必要です
    2 保護者に伝えておきたい保護者面談の基準
    3 保護者面談の基準例
    第3章 こんな時はこうしよう! 場面ごとの対応事例集
    1 保護者から「学校に行きたくないと言っています」と初めて電話があった時には
    2 保護者から「今日もぐずぐずしています」と電話があった時には
    3 保護者が保健室に連れてきた時には
    4 保護者から保健室登校を頼まれた時には
    5 保護者から「登校したくないのは学校で何かあったからだ」と言われた時には
    6 登校していないのに保護者から何の連絡もないとき
    7 保護者も一緒に朝寝坊をしている時には
    8 遅刻や欠席の理由が保護者と子どもで違う時には
    9 保護者となかなか連絡が取れない時には
    10 保護者が学校に対して良い感情を持っていないような時には
    11 保護者から「連絡をしないでほしい」とか「こういう連絡がストレスになっている」
       と言われた時には
    12 保護者から「無理して登校させない方がいいと思う。しばらくゆっくり休ませる」
       と言われた時には
    13 遅刻や欠席の連絡がいつもメールや伝言の時には
    14 保護者の仕事の都合で子どもの生活に影響が出ていて、遅刻や欠席に
       つながっていると思われる時には
    15 「遅刻をします」と連絡があるのに、たいてい欠席になってしまうような時には
    16 一人親家庭や事情のある家庭の子に遅刻や欠席が増えてきた時には
    17 保護者が送ってきたけど、車から降りない時には
    18 保護者が送ってきたけど、教室へ入らない時には
    19 保護者と一緒ならずっと教室にいられる時には
    20 友達とのトラブルがあった直後から欠席が始まった時には
    21 教師から叱責されたりした直後から欠席が始まった時には
    22 友達の間で浮いているような雰囲気の子に遅刻や欠席が増えてきた時には
    23 友達とのトラブルが絶えない子に遅刻や欠席が増えてきた時には
    24 学校では大人しいと思われている子に遅刻や欠席が増えてきた時には
    25 勉強に遅れがある子に遅刻や欠席が増えてきた時には
    26 忘れ物が多かったり宿題をしなかったりする子に遅刻や欠席が増えてきた
       時には
    27 進級時から欠席や遅刻が増えてきた時には
    28 保護者が先に仕事に出た後に登校しない時には
    29 遅刻や欠席が多いが、学校の行事には必ず参加する時には
    30 欠席をしたいがために子どもが保護者に過剰な訴えをしていると疑われる
       時には
    31 自分から保健室に登校してきた時には
    32 遅刻や欠席の理由がいつも「気分が悪い」や「体調不良」などの曖昧な理由で
       ある時には
    33 特に月曜日に遅刻や欠席が多い時には
    34 週の半ばに欠席が多い時には
    35 欠席は少ないが遅刻の方が多い時には
    36 発達の問題が疑われる子どもに遅刻や欠席が増えてきた時には
    37 保護者が病弱な時には
    38 保護者と面談をしても登校刺激をしても遅刻や欠席が減らない時には
    第4章 どんな保護者とも対応できるコツがあります
    1 先生の本音
    2 保護者の本音
    3 これぞ究極の保護者対応の姿
    4 子育てを批判されるのでは、と思わせない「魔法の言葉その1」
    5 言いにくいことを言ってもトラブルにならない「魔法の言葉その2」
    6 先生の言う通りにやってみようと思わせる「魔法の言葉その3」
    7 保護者との面談を行う場所はどこがいいの?
    8 保護者との面談を行う時に学校からは誰が同席するのがいいの?
    第5章 不登校予防に大切なあれこれ
    1 「登校動機」が生まれる学級、学校づくり
    2 3ステップの不登校予防対策チーム
    3 健康観察簿は宝の山
    4 教師と専門機関
    5 不登校予防コーディネーター
    参考文献
    おわりに