日本生徒指導学会機関誌 第12号(2013年版)
生徒指導学研究
「体罰」問題を考える

日本生徒指導学会 編
B5判 80ページ 定価(本体2,000円+税)
978-4-7619-2018-0 教師全般

生徒指導学研究の第一線がわかる!日本で唯一の生徒指導に関する学会による研究論文集。理論と実践がバランスよく収録された研究紀要。

特集◆「体罰」問題を考える
特集の趣旨/新井 肇
体罰からの脱却を図る「叱る生徒指導」の意義と実践/上地安昭
中学校教師の苦悩と生徒指導―「体罰」批判への私の違和感と「体罰」のない生徒指導―/吉田 順
体罰や暴力のない学校づくり―規範意識と社会性の育成への取り組みを通して―/菅井 悟
体罰を防止する効果的な学校の取組/三好仁司
【研究論文】
少年の万引き行為を深化させる要因の検討―初めて補導された者と2回以上補導された者との比較をもとに―/久保田真功・白松 賢
【実践研究報告】
規範意識に基づく向社会性を高める道徳教育と関連づけた生徒指導実践/中野真悟
【書評】
大久保智生・時岡晴美・岡田 涼 編『万引き防止対策に関する調査と社会的実践―社会で取り組む万引き防止』/阪根健二
安藤 博 著『なぜ、いままでの生徒指導がうまくいかなかったのか―生徒指導の視点を変える「生徒市民」教育』/八並光俊
【学会会務報告 他】
1.日本生徒指導学会活動報告(2012年11月〜)
2.日本生徒指導学会会則
3.日本生徒指導学会役員選挙規程
4.日本生徒指導学会役員
5.日本生徒指導学会機関誌編集委員会関係
編集後記