子どもの基礎的人間力養成のための積極的生徒指導

児童生徒における「社会性の育ちそびれ」の考察

中村 豊 著
A5判 288ページ 定価(本体2,700円+税)
ISBN978-4-7619-2028-9
大学教員
生徒指導を正規の授業として行うことを提案する一冊。これからの生徒指導の方向性や具体的指導などについて手がかりを示す。

目次

    はじめに
    第I部 積極的生徒指導のための授業カリキュラム開発に関する理論的研究
    第1章 現代の子どもの状況
     第1節 指導困難な子どもの増加
    1 子どもの友人関係や環境の変化
    2 教師の見た子どもの問題行動の変化
      〜対教師アンケート調査結果からの考察〜
    3 子どもの問題行動の変化
     第2節 子どもの問題行動の変化の背景
    1 保護者の変化
    2 家庭・地域社会における子どもの育ちの変化
     第3節 学校の変化と子どもの問題行動
    1 近年の学校教育改革と教師の意識
    2 新しい制度の導入
    第2章 現代の子どもの「育ちそびれ」とその対応としての基礎的人間力養成の
         必要性
     第1節 現代の子どもの「育ちそびれ」とその対応
    1 子どもの基礎的人間力の欠如と学校における教育の必要性
    2 子どもの基礎的人間力養成と学校教育
     第2節 子どもの基礎的人間力を養成する学校教育の可能性
    1 肥大化する学校教育の現状
    2 子どもの基礎的人間力養成のための教育:生徒指導を手がかりとして
    第3章 子どもの基礎的人間力の概念と類語
     第1節 子どもの基礎的人間力の構成要素
    1 子どもの基礎的人間力
    2 子どもの基礎的人間力と社会性ならびに社会化
    3 子どもの基礎的人間力の概念の整理
     第2節 子どもの基礎的人間力の類語
    1 人間力
    2 人間基礎力
    3 社会人基礎力
    4 社会力
    第II部 積極的生徒指導のための授業カリキュラム開発に関する実証的研究
    第1章 子どもの基礎的人間力養成についての先行研究とカリキュラム開発の要点
     第1節 子どもの基礎的人間力養成についての先行研究とその検証
    1 子どもの社会性に関する研究の背景
    2 先行研究としての子どもの社会性に関する研究
     第2節 学級集団についての考察とカリキュラム開発の要点
    1 学級集団の特質と問題点
    2 子どもの基礎的人間力養成と学級集団における人間関係育成の必要性
    3 子どもの基礎的人間力養成の効果を検証する尺度の必要性
    第2章 子どもの基礎的人間力の測定方法と子どもの基礎的人間力を養成する
         ための学校教育
     第1節 子どもの基礎的人間力を測る尺度の作成
    1 目的
    2 方法
    3 結果
     第2節 子どもの基礎的人間力尺度による因子得点の変化
    1 目的
    2 調査手続き
    3 結果
    4 考察
     第3節 子どもの基礎的人間力尺度と「社会的スキル(Kiss-18)尺度」に関する考察
    1 社会性と社会的スキル
    2 社会的スキルと子どもの基礎的人間力養成
    3 子どもの基礎的人間力を養成する学校教育
    第3章 子どもの基礎的人間力を養成する実証的研究1(中学校)
     第1節 子どもの基礎的人間力を養成するカリキュラムの実際(中学校における実践)
    1 実践までの経緯と実践校について
    2 子どもの基礎的人間力養成のための「社会的スキルの授業」のねらいと評価
    3 実施の方法と過程ならびに実施の評価
     第2節 子どもの基礎的人間力尺度による評価
    1 子どもの基礎的人間力尺度による「社会的スキルの授業」の評価
    2 2年間の実践の結果
     第3節 積極的生徒指導としての授業カリキュラム終了後の「社会的スキルの授業」に
          対する子どもの授業評価
    1 授業で身につけた力と「社会的スキルの授業」評価
    2 「社会的スキルの授業」で一番よかったもの
    3 活動で困ったこと、いやだったこと
    4 授業をとおして自分に身についたもの(できるようになったこと)
    5 自由記述による授業評価
    第4章 子どもの基礎的人間力を養成する授業カリキュラムの検証
     第1節 子どもの基礎的人間力養成のための「社会的スキルの授業」の検証
    1 「人間関係調整力」因子
    2 「学校生活適応力」因子
    3 「自己肯定感」因子
    4 「人間関係構築力」因子
    5 「キャリア感」因子
    6 「共感性」因子
     第2節 子どもならびに教師対象のアンケート結果からの考察
    1 「社会的スキルの授業」担当者のふり返りを中心とした全体的な考察
    2 子ども対象のアンケートによる「社会的スキルの授業」評価とその考察
    3 教師アンケートによるカリキュラムの評価とその考察
     第3節 A中学校で実施されていた既存の質問紙調査結果からの評価と考察
    1 学校生活に関するアンケート
    2 人権意識に関するアンケート
    3 教育に関する3つの達成目標における「規律ある態度」の育成
    第5章 子どもの基礎的人間力養成カリキュラムの実証的研究2(小学校)
     第1節 子どもの基礎的人間力を養成するための教育
    1 実践校の概要と実践までの経緯
    2 子どもの基礎的人間力を養成する「社会的スキルの授業」の目的と意義
    3 子どもの基礎的人間力を養成する「社会的スキルの授業」の概要
     第2節 子どもの基礎的人間力を養成する「社会的スキルの授業」の評価
    1 子どもの基礎的人間力尺度(簡易版)による調査
    2 子どもの基礎的人間力尺度(簡易版)調査の結果
     第3節 教師アンケート結果
    1 子どもの基礎的人間力養成の「社会的スキルの授業」のねらいと実施時期など
    2 子どもの基礎的人間力養成の「社会的スキルの授業」に期待される効果
    3 子どもの基礎的人間力養成の「社会的スキルの授業」の学習効果
    4 子どもの基礎的人間力養成の「社会的スキルの授業」全般と次年度の課題など
     第4節 授業者による子どもの基礎的人間力養成の「社会的スキルの授業」の評価
    1 第1学年
    2 第2学年
    3 第3学年
    4 第4学年
    5 第5学年
    6 第6学年
     第5節 小学校における子どもの基礎的人間力を養成する「社会的スキルの授業」の
          考察
    1 子どもの基礎的人間力尺度(簡易版)得点
    2 教師による子どもの基礎的人間力養成の「社会的スキルの授業」
      評価結果の考察
    3 小学校での実践をふり返っての総合的考察
    第III部 研究の成果ならびに今後の課題と展望
     第1節 研究の成果
    1 現在の教育現場の要求に応える実用的な積極的生徒指導プログラムの提供
    2 多面的な評価方法によるエビデンスの構築
    3 積極的生徒指導のための授業に関する実証的エビデンスの獲得
    4 長期的な調査研究
    5 学校の教師と研究者との協働的な研究
    6 研究成果の提供
     第2節 今後の課題と展望
    1 本研究の一般的な課題
    2 本研究に関する今後の展望
    資料
    おわりに
    著者プロフィール