国・社・算・理・英の実践を紹介!

言語活動が充実するおもしろ授業デザイン集 中学年

糸井 登 編著
B5判 136ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-2036-4
小学校教師
言語活動を充実させる活動中心の授業のつくり方を、教科ごとに協同学習やドラマ教育などの手法を取り入れた実践例を踏まえてわかりやすく解説。授業づくりに悩まれている先生方へのヒントになる授業デザインを多数収録しています。

目次

はじめに
●Part1 中学年の「言語活動の充実」をどうしかけるか
仲間と一緒に活動する授業デザインで言語活動を充実させる
執筆者一覧
●Part2 言語活動を充実させる授業実践(国語・社会・算数・理科・英語)
インタビューゲームをしてみよう〜オープン・クエスチョン〜(国語)
ウソの詩を書こう!(国語)
音読の達人(国語)
町のすてきを歌にしよう〜単元を貫く国語の実践(ぼくたち・私たちの町大発見)〜(国語)
ミニ討論会(国語)
朗読チャンピオン大会を開こう〜詩の創作〜(国語)
案内しますわたしの校区〜協同学習(ジグソー)〜(社会)
スーパーマーケットの店長になって、お客さん倍増計画を作ろう〜協同学習(作家の輪)〜(社会)
昔と今のちがいを身体で表現しよう〜ドラマの手法(静止画)〜(社会)
環境アクションプランを作ろう〜協同学習(雪だま逆転がし)〜(社会)
なりきって考えよう!警察官の仕事〜ドラマの手法(思考の軌跡)〜(社会)
作ろう ケンミンカルタ〜協同学習(雪だま転がし)〜(社会)
互いの考えをわかり合う〜ちょい出し法をつかって〜(算数)
スキルを使って伝え合おう〜3つの約束〜(算数)
ゲームを公平にできる?〜グループワーク〜(算数)
こんな解き方があるんだ!〜展覧会〜(算数)
ヒントでピント〜ゲーム(クイズ)〜(算数)
何が足りないのかな?〜ペアトーク〜(算数)
紙をこがすコツはこれだ!〜協同学習(特派員)・ポスターセッション〜(理科)
からだで回路をつくろう〜ドラマの手法(体で情景描写)〜(理科)
ゴムの力で走らせよう!〜個に寄り添う言語活動〜(理科)
生き物の情報をみんなで集めよう〜協同学習(雪だま転がし・特派員)〜(理科)
たねはどこへいったの?〜子ども博士による対話〜(理科)
「さかさつらら」のなぞを解け!〜ペアトークから全体討論へ〜(理科)
ダウトを探せ!〜インタビュー〜(英語)
自分の1日を紹介しよう〜ラインアップ/インタビュービンゴ(プロジェクト・アドベンチャー)〜(英語)
相手の好きな色をたずね、プレゼントを贈ろう〜プレゼント(インプロゲーム)〜(英語)
背が高いのは誰?〜比較級〜〜協同学習(ジグソー)〜(英語)
Who am I?〜私は誰でしょう?〜(英語)
互いの名前を覚えよう/コミュニケーションについて考えよう〜ネームトス(プロジェクト・アドベンチャー)〜(英語)
おわりに