小学校音楽映像指導資料

<DVD>楽しく実践できる音楽づくり授業ガイド

<中学年>

文部科学省 国立教育政策研究所教育課程
研究センター 制作
DVD 60分 定価(本体3,000円+税)
ISBN978-4-7619-2070-8
小学校教師
「音楽づくり」は、やり方や実践の手順などがわからず困っている先生が多い。低学年、中学年、高学年の発達を踏まえた、音楽づくりの実践を、授業場面の映像を通して紹介。指導のポイントをテロップや授業者へのインタビューを通してわかりやすく示した。
●内容●
    事例5●第3学年 リコーダーでせんりつをつくろう―ソ・ラ・シの音を使って―
    リコーダーのソ・ラ・シの音で即興的な表現を楽しみ、音楽の仕組みを生かしてまとまりのある旋律をつくります。
    グループで、まねやサンドイッチといった旋律のつなぎ方を工夫して、音楽をつくっていきます。
    事例6●第3・4学年 図形の楽ふでつくろう―音楽の形を考えて―
    図形に合う音の出し方を工夫したり、いくつかの図形を組み合わせたりしながら、打楽器の音楽をつくります。
    打楽器の音色や響きを生かし、演奏の順序や音の重ね方、強弱などを工夫して音楽をつくっていきます。
    事例7●第3・4学年 打楽器でつくろう―リズムアンサンブルをつくる―
    打楽器の音色の組合せを工夫して、即興的に表現したり、リズムアンサンブルをつくったりします。
    打楽器の音の響きやその組合せを楽しみ、グループで重ね方を工夫しながら、まとまりのある音楽をつくっていきます。
    事例8●第4学年 日本の民ように親しもう―自分たちの「生活のうた」をつくる―
    民謡を聴いたり歌ったりしてそのよさを味わい、民謡で使われる音階を用いて、自分たちの生活のうたをつくります。
    声の出し方を工夫したり、かけ声やゆれ、手拍子などを加えたりして、民謡らしいうたづくりを目指します。