現代生徒指導論

日本生徒指導学会 編著
B5判 200ページ 定価(本体2,800円+税)
ISBN978-4-7619-2129-3
教職課程学生,大学教員
現代における生徒指導の基礎・理論・実践を網羅。平成12年に創設された日本生徒指導学会での研究・発表をもとに、実践的・理論的研究にも言及した一冊。

目次

    第1章 生徒指導の基礎理論
      第1節 現代の人間形成
    1 生徒指導の意義と理念
    2 生徒指導の機能
    3 21世紀の教育課題と生徒指導
      第2節 生徒指導の現状と課題
    1 生徒指導の歴史的変遷
    2 生徒指導の現状と課題
    第2章 生徒指導研究の対象と方法
      第1節 児童生徒理解の在り方
    1 児童生徒理解の基本
    2 児童生徒の発達成長と児童生徒理解
    3 児童生徒の発達成長と生徒指導
      第2節 生徒指導研究の技法
    1 パーソナル・ガイダンス論(個別支援論)
    2 スクール・ガイダンス・オーガニゼーション論(生徒指導組織化論)
    3 ソーシャル・オーガニゼーション論(地域組織化論)
    4 ファミリー・サポート論(家庭支援論)
    5 エデュケーショナル・レジストレーション論(生徒指導行政論)
    6 ガイダンス・リサーチ・アクティビティ論(生徒指導調査論)
    第3章 現代の学校教育と生徒指導
      第1節 生徒指導のタイポロジー
    1 生徒指導の構造的理解
    2 成長を促す指導
    3 予防的な指導
    4 課題解決的な指導
      第2節 包括的・全校的生徒指導の展開
    1 教科指導と生徒指導
    2 道徳教育と生徒指導
    3 総合的な学習と生徒指導
    4 特別活動と生徒指導
    5 キャリア教育と生徒指導
    6 特別支援教育と生徒指導
    7 その他の教育活動と生徒指導
    第4章 生徒指導の実践的展開
      第1節 生徒指導計画の進め方
    1 中長期的目標の策定とその細分化
    2 具体的プログラムの策定と指導計画の作成
      第2節 組織的生徒指導体制の確立と運営
    1 学校経営,学級経営と生徒指導
    2 生徒指導組織体制と組織的な機能する指導体制の在り方
    3 外部諸機関との連携・協働
    4 スクールカウンセラー,スクールソーシャルワーカー・
      外部サポートチーム等の支援と協働
    5 生徒指導に関する行政の役割
      第3節 生徒指導に関する主要法令と運用課題
    第5章 問題行動の考え方と取り組み方
      第1節 問題行動の理解と指導の進め方
    1 問題行動の理解
    2 問題行動に対する指導の進め方
    3 社会・文化・経済的課題への対応
      第2節 個別の課題を抱える児童生徒への指導
    1 少年非行・犯罪
    2 暴力行為
    3 いじめ
    4 インターネット・携帯電話に関わる問題
    5 性に関する問題
    6 自殺の防止
    7 児童虐待への対応
    8 喫煙,飲酒,薬物乱用
    9 家出
    10 不登校
    11 中途退学
    第6章 生徒指導研究とこれからの研修の在り方
      第1節 生徒指導研究の進め方
      第2節 教員養成と研修の在り方
    1 学部レベル
    2 大学院レベル
    3 教員研修
    引用参考文献
    演習課題
    執筆者一覧