特別支援教育ONEテーマブック8

教室の中の気になるあの子から発想した教材・教具

柳下記子 著
A5変型判 80ページ 定価(本体1,000円+税)
ISBN978-4-7619-2143-9
小・中学校教師
気になる子の視点から考えた教材・教具の意義、活用のポイント、作り方、使い方を伝授。支援の必要な子どもだけを対象にしたものではなく、通常級の授業で、どの子にも必要に応じて使える教材・教具を紹介します。

目次

    刊行にあたって
    はじめに
    1章 こうして生まれた教材・教具
     1.教室のあの子から教わること
    エピソード1 計算ものさし
    エピソード2 繰り下がりの計算
    エピソード3 かけ算九九
    エピソード4 教科書の説明図
    エピソード5 分数の学習
    エピソード6 ヒントクイズづくり
    エピソード7 漢字習得法
    エピソード8 意思表示
    2章 クラスのみんなで使える、便利教材の紹介
    【かけ算ビンゴ学習】
    【分度器】
    【三角定規(平行・垂直線を描く)】
    【コンパス】
    【位取りものさし】
    【スリーヒントクイズづくり】
    【漢字パズル学習】
    【漢字ビンゴ学習】
    【反対言葉】
    【自己紹介/他己紹介】
    【いいですね、そうですね】
    3章 教材・教具を見直してみよう
     1.まずは、教科書を見直す
     2.教室で使われているものを見直す
    4章 教材・教具を作るために必要なこと、使うために大切なこと
    おわりに