学校管理職の「超」基本

月別・課題別の対応ポイント

白鳥秀幸 著
四六判 208ページ 定価(本体1,900円+税)
ISBN978-4-7619-2257-3
高校管理職
学校管理職に必要な基本中の基本とは何か。高校の校長・教頭・副校長の管理職業務を中心に、月別・課題別に分かりやすく解説。学校経営を何とかしたいと努力している、うまくいかず悩んでいる、課題解決を図ろうしている管理職に参考となる書。

目次

はじめに
【1学期】
〈4月〉
聴かせる入学式式辞
組織・チームとして動く学校組織のあり方
教員の体罰への対応
校長のスタート・リスタート
教頭・副校長のスタート・リスタート
年度始めの諸行事で何を話すか
ミドルリーダーの育成・活用
校内文書管理は細心の注意を払って
〈5月〉
教職員との接し方
修学旅行と管理職
校内人事の円滑な進め方
学校案内・PRの際に気をつけるべきこと
学校経営の生命線は企画委員会
特別支援教育を円滑に進めるために
改めて「校長の原点」とは何かを考えてみる
「反対派」も生かした職場づくり
生徒へのセクハラ問題への対応
保護者の苦情問題への対応
〈6月〉
体育祭と管理職
教員評価を効果的に行うには
ミドルリーダーを育成するための管理職の先見性
養護教諭との連携
学校外活動への対応
教育実習生の受け入れ
荒れた学校の立て直し
〈7月〉
夏季休業中の危機管理
夏季休業の過ごし方
教員以外の職員との連携
部活動と管理職
キャリア教育の一層の充実のために
PTA・同窓会等とどう付き合うか
管理職必須の法令知識
実効性のある学校間連携を目指す
〈8月〉
補習・補講の活用と管理
教育委員会との付き合い方
療養休暇中の教職員への対応
リフレッシュと休業明けに向けた準備
情報収集・自己研さんを怠らないために
教職員の不祥事対応
子どもの命を守る
特別活動の充実を
【2学期】
〈9月〉
文化祭と管理職
学校説明会(中学校(生)向け)
自己研さんに励む
「偏見」を廃し、本気の避難(防災)訓練を
進路決定直前の進路指導
実効性のある地域連携を
民間企業等との連携
道交法の改正と交通安全指導
〈10月〉
保護者会
校内研修の進め方
少しでもいじめを減らすために
勤務時間の適正化に努める
細かな配慮で対応する教員の服務管理
校内情報をいかに管理するか
授業改革に挑む
学校予算作成の基本
〈11月〉
実効性ある学校評価
教職員のメンタルヘルス
効果的な授業観察に向けて
常勤・非常勤講師等の任用には細心の注意を
学校評価を真に学校経営に生かすには
職員会議の進め方
周年行事を滞りなく進める
〈12月〉
人事異動の考え方
入学者選抜試験の準備
式の持ち方・話し方
生徒理解と管理職
3学期に向けた業務チェック
高校・大学入試でのミスを防ぐ
「開かれた学校づくり」の推進
指導要録の適正な作成・管理
【3学期】
〈1月〉
冬季休業中の事故対応
新年度の教育課程編成
公文書の書き方
校内人事の進め方
冬季休業中の事務処理
教務主任の心得
原稿の書き方
〈2月〉
新教育課程スタート
管理職(教職員)の朝の打ち合わせ
卒業式を滞りなく行うために
施設・設備の点検整備
卒業認定会議
教育委員会事務局での業務
教科書選定をめぐって
学校事故への対応
〈3月〉
新年度の準備
管理職の作法(マナーの心得)
副校長・教頭の心得
増える新任教員への対応
年度末の乗り切り方
円滑な業務の引き継ぎ
学校経営計画の策定に向けて
退職を迎えるに当たって