明日の教育を創る

大山節夫 著
A5判 144ページ 定価(本体1,600円+税)
ISBN978-4-7619-2287-0
中学・高校管理職
北海道初の中等教育学校、北海道登別明日(あけび)中等教育学校立ち上げに奮闘した、学校創りの貴重なドキュメント。併せて、折々の講話、式辞・挨拶も収録。

目次

はじめに
第I部 ドキドキの学校創り 北海道登別明日中等教育学校の創造
1―開校式の様子など
2―政策室での準備
3―道立中等教育学校グループでの準備
4―道立中等教育学校開校準備事務室での準備
5―開校以降
6―おわりに
第II部 校長のツブヤキ
第1章 <教育>への思い―北海道札幌東高等学校定時制ホームページより
1―挨拶
2―人との関わりの中で
3―避難訓練から思ったこと〜上靴を踏んでいる生徒がいないのです〜
4―友人の海外旅行から
5―教育実習生から
6―第58回石狩支部高等学校定時制・通信制生徒生活体験発表大会をとおして
7―命
8―旅日記・2014(定時制バージョン)
9―年の瀬を迎えて
10―授業改善と変化への対応
11―我が子をとおして
12―痺れる出会い・言葉
13―部活動に思う
14―宿研報告〜今、夕張がおもしろい〜
15―校長という立場
16―“教師”が問題!
17―報告〜4回目の『高国研』を終えて〜
18―電車にまつわる話
19―第59回石狩支部高等学校定時制・通信制生徒生活体験発表大会から
20―旅日記・2015(全日制バージョン)
21―霧の中の運動会
22―2回目の年の瀬です
23―管理職のなり手の減少に思うこと
24―人生の不思議さ・楽しさ
25―九回裏別に奇跡もなく……
第2章 式辞・あいさつ
1―卒業式・式辞(H26・定時制)
2―入学式・式辞(H27・全日制)
3―校風を胸に(H26・全日制学友会誌「ひがし」第42号)
4―古里(H26・定時制生徒会誌「ふき」第46号)
5―本との出会い(H27・全日制図書局「ライブラリー」第30号)
6―美しいものを見つけに(H27・全日制見学旅行「旅のしおり」巻頭言)
7―ターニングポイント(転換期)(H27・定時制生徒会誌「ふき」第47号)
8―襷を繋ぐ(H27・札幌東高校陸上競技部記録集)
おわりに