教育の未来を見つめる 学事出版

書籍

『学び合い』が機能する学級経営

『学び合い』が機能する学級経営
進め方・考え方・あり方で示す60の事例

阿部隆幸 編著

A5判 172ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2714-1
小・中学校教師

『学び合い』(自ら学び合おうとしている)が機能している学級経営は、何が違うのか。具体的な進め方・考え方・あり方を60の事例で示す!

目次

はじめに

第1章 『学び合い』と学級経営

  • 『学び合い』が機能する学級経営とは
  • 『学び合い』が機能している学級風景例
  • 本書での学級経営のとらえ方
  • そもそも『学び合い』とは(『学び合い』再考)
  • 『学び合い』と学級経営の関係
  • 「進め方」「考え方」「あり方」について(第2章の読み進め方)

第2章 60の事例でわかる!『学び合い』が機能する学級経営~生活場面・学習場面・特別活動、保護者、同僚その他~

【生活場面】

  • 学級目標に基づいた日常的なフィードバック
  • 子どもを無理につなげようとしない
  • 話し方指導はきき方(聴き方・訊き方)指導から始める
  • 学校スタンダードで話し方(話型)が決められている
  • 手いたずらが止まらない子を見つけてしまった
  • 休み時間に一人ぼっちの子がいる
  • 朝の時間の使い方をどう指導するか
  • ペア活動の取り入れ方や広め方をどうするか
  • 読書カードを使った絵本の読み聞かせと読書交流を進めよう
  • なかなか帰りの会が始まらない
  • 担任不在でも居心地よく安心して過ごすことができる
  • いじめに負けない学級を育む
  • グループによるいじめ事案が発生した
  • 仲間と関わるよさの伝え方
  • 子どもたちの成長を考えた席替えをする
  • 子ども同士の関係づくりをサポートする
  • なかなか宿題を提出できない子の成長を学級全体で見守る
  • 子どもを信じてトラブルに対応する
  • お楽しみ会に参加してくれない子がいる
  • 雨の日の教室が騒がしい
  • 縦割り活動を高学年に任せる
  • 長縄跳びのような行事を価値ある取り組みにする
  • 意味や価値を考えた清掃活動を行う
  • 放課後に生じやすい行き違いによるトラブルを回避する
  • 当番活動を1年間良好に続けていく
  • 当番・係活動の内容を更新し続ける
  • 停滞してきた係活動を協働の力で乗り越える
  • 各家庭の事情に配慮しネット上のトラブルに対応する
  • 場面緘黙(かんもく)の子も心地よく過ごせる配慮をする

【学習場面】

  • 『学び合い』の授業開きの語りはこうする!
  • 雰囲気よく授業の課題をみんなの力で達成
  • 課題が達成できなかったときこそ「地上の星」に目を向ける
  • 真剣に取り組むも課題達成に至らない子どもがいる
  • 自分の課題が終わったとき、教室の中で何ができるのか
  • 級友と関わらずずっと1人で学び続ける子がいる
  • 特定の子とばかり関わり続ける子がいる
  • 「できない」「わからない」が口癖の子がいる
  • 指名した子が答えられず黙り込んでしまった
  • 自由進度学習の進度差が大きくなってしまう
  • 学びのマンネリ化を打破したい
  • 授業中に居眠りをしている子がいる
  • 学習課題に向かわず折り紙をし続けている子がいる
  • 道徳の授業で最初にどんなことを語るか
  • 技能教科で『学び合い』を行うときのポイント
  • 外国語の定型の会話文に創意工夫を加えたい
  • 専科の先生が『学び合い』授業を行っていない

【特別活動、保護者、同僚その他】

  • 子ども主体で委員会活動を進める
  • 子ども主体のあいさつ運動を実現する
  • 児童会まつりを子ども主体で進める
  • 子どもたちの思いや願いを実現する児童会まつりを企画する
  • 運動会のダンスを子どもたち中心で進める
  • 子どもたちの思いを大切に学習発表会の劇練習を進める
  • 子どもたち中心の特設部(合唱部)活動練習を行う
  • 『学び合い』と相性が悪いルールやスタンダードがある
  • 1人学びを選択することが多い子どもの保護者へ背景を説明する
  • 初めての授業参観で『学び合い』授業の様子を見てもらう
  • 授業参観で保護者にも『学び合い』授業に加わっていただく
  • 『学び合い』の様子を保護者懇談会で交流する
  • 学年主任や管理職が『学び合い』に好意的ではない
  • 同僚が『学び合い』に好意的ではない

第3章 座談会『学び合い』が機能する学級経営とは

  • 学級経営で大切にしていること、したいこと
  • 学級経営を進める上での順序性、序列、優位性はあるのか
  • うまくいく学級経営とうまくいかない学級経営の違いは何か
  • 1年間かけて協同的に執筆作業を行った本書の制作過程について
  • 「進め方」「考え方」「あり方」というフォーマットに関して

参考図書・資料一覧

おわりに