教育の未来を見つめる 学事出版

書籍

日本教育政策学会年報 第29号〈2022〉

日本教育政策学会年報 第29号〈2022〉
公共性と協働性を支える学習/教育空間

日本教育政策学会 編

A5判 256ページ 定価3,300円(本体3,000円)
ISBN978-4-7619-2854-4
教師全般

国内外の教育政策を研究・検証するために1993年に設立された学会の研究紀要。第29号は「公共性」「協働性」をキーワードに研究・執筆。

目次

刊行にあたって/佐藤修司

I 特集 公共性と協働性を支える学習/教育空間

  • 企画趣旨/年報編集委員会
  • 教育の変革を支える学校施設の計画・しつらえ/横山俊祐
  • 教育政策としてのデジタル・シティズンシップの可能性―デジタル空間における公共性と協働性を考える―/坂本 旬
  • 学校―地域間関係の再編を促す政策の課題と展望―「熟議」を支える地域社会の実現に向けて―/荻野亮吾
  • 拡張する教育空間における民間事業者の位置―セーフティネットとしてのフリースクールに着目して―/武井哲郎・矢野良晃・橋本あかね・竹中 烈・宋 美蘭

II シンポジウム報告 EBPM時代における教育実践と制度改革の枠組みの構築~公立学校の変革支援の枠組みをどう創るか~

  • EBPM時代における教育実践と制度改革の枠組みの構築―公立学校の変革支援の枠組みをどう創るか―/梅澤 収
  • 人口減少地域における特色ある教育づくり―持続可能な学校づくりを指向する仕組みの構築/山下 斉・渡邉哲也
  • 持続可能な教育基盤を創る『南砺 令和の教育改革』―学校の主体性・多様性を支える―/松本謙一
  • 内在的な教師実践をホリスティックな公立学校改革に結びつける―SDGsプロジェクト1報告―/櫻井直輝・佐々木織恵
  • 中央政府レベルの教育政策EBPMの制度設計―その課題と方向性―/貞広斎子
  • EBPM時代における学校変革支援の方法論―ヴィジョン・ドリブンで内発的改革を励ます―/石井英真

III 課題研究報告 With/Afterコロナ時代の教育と教育政策/統治

  • コロナ危機下の教育政策と地方自治―教育の自律性を支える教育政治のかたち―/荒井文昭
  • withコロナ期の新たな改革構想と教育統治―「未来の教室」か、「令和の日本型学校教育」か?―/児美川孝一郎
  • コロナ危機における教育政策の国際比較―フランス初等中等教育の状況から―/園山大祐
  • 課題研究「With/Afterコロナ時代の教育と教育政策/統治」のまとめ/横井敏郎・前原健二

IV 投稿論文

  • アイルランド子ども地方議会(Comhairle na nÓg)に関する研究―子どもの参加権の制度的保障に着目して―/小牧叡司

V 研究ノート

  • スーパーサイエンスハイスクール事業の形成過程に関する研究―旧文部省と旧科学技術庁の統合・再編を中心として―/小野まどか

VI 内外の教育政策・研究動向

[内外の教育政策研究動向 2021]

  • 国内の教育政策研究動向/橘 孝昌

[内外の教育政策動向 2021]

  • 政府・文部科学省・中央諸団体の教育政策動向/阿内春生
  • 地方自治体の教育政策動向/高嶋真之
  • ユネスコの教育政策動向/佐々木織恵

VII 書評・図書紹介

[書評]

  • 広瀬裕子編著『カリキュラム・学校・統治の理論』/小野まどか
  • 山下 絢著『学校選択制の政策評価』/濱元伸彦
  • 青木栄一著『文部科学省』/栗原 崚・宮盛邦友

[図書紹介]

  • 村上祐介・橋野晶寛著『教育政策・行政の考え方』/小早川倫美
  • 川上泰彦編著『教員の職場適応と職能形成』/青木純一
  • クリスティ・クルツ著『学力工場の社会学』/浜野 隆
  • 耳塚寛明・浜野 隆・冨士原紀絵編著『学力格差への処方箋』/長嶺宏作

VIII 英文摘要

IX 学会記事

  • 第28回学会大会記事
  • 日本教育政策学会会則
  • 日本教育政策学会会長及び理事選出規程
  • 日本教育政策学会年報編集委員会規程
  • 日本教育政策学会年報編集規程
  • 日本教育政策学会年報投稿・執筆要領
  • 日本教育政策学会申し合わせ事項
  • 日本教育政策学会第10期役員一覧
  • 日本教育政策学会年報編集委員会の構成

編集後記/尾﨑公子