教育の未来を見つめる 学事出版

書籍

学校経営

学校経営

女性管理職という生き方
なんて楽しい教頭職

藤木美智代 著

四六判 192ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2670-0
教師全般 2020年11月

「生涯、一担任でいよう」と思っていた著者が迷いながら決断し、管理職試験に奮闘!4度目の挑戦で合格。「教頭職が一番忙しい」と言われる中、楽しみながら仕事をするコツや心構えを伝授。女性教頭の実践から管理職としてのあり方が見えてくる。

貧困・障がい・国籍 教育のインクルーシブ化に学校はどう備えるか

共生社会の学校づくり研究会 編/礒田 勝・大多和雅絵・川崎雅和・東郷伸也・水口真弓 著

A5判 136ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2650-2
学校事務職員,小・中学校管理職 2020年10月

学校における子どもたちの学びを保障する実践に基づいて、今後、学校はどのようにこの課題に備えるべきかを追究する一冊。

今日からできる教師の業務削減プラン150

笹森福男 著

A5判 160ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2662-5
小・中・高校教師 2020年10月

「教員の働き方改革」が提唱されているが、現実は何も変わらず、学校は「ブラック」のまま。このままでは、教師は疲弊し、教員志望者も減る一方。現役教師が、現在の課題と働き方改革の必要性を考察し、今日からすぐにでもできる「業務削減プラン」を提言。身近なところから仕事を整理・削減し、定時に帰れるようにしよう!

ポストコロナ時代の新たな学校づくり

髙階玲治 編著

A5判 160ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2660-1
小・中・高校管理職 2020年9月

ポストコロナ時代の学校をどう構想するか。学校生活、学習活動、教育課程経営、授業方法、学習評価、ICT活用、働き方改革などの面から、学校マネジメントの在り方・方向を考察。終章には、9月入学制についての論点整理を収録。

いますぐできる! 教育現場が変わる!?
スキャネットの効率的な採点手法

スキャネット株式会社 小池隆善 著

B5変型判 104ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2637-3
小・中・高校管理職 2020年5月

スキャネットの自動採点システムで学校改革! 現場教員の業務の効率化や残業削減等、働き方改革につながるスキャネット株式会社の商品やサービスを紹介。

学力テスト全国最下位からの脱出
沖縄県学力向上の取組み

諸見里 明 著

四六判 216ページ 定価2,090円(本体1,900円)
ISBN978-4-7619-2633-5
小・中学校管理職 2020年4月

なぜ沖縄県は学力テスト連続最下位から大幅に急上昇したのか。教育長が先頭に立ち、教育行政改革、学校改革、教員研修の充実などで最下位から24位へ躍進した実録ドキュメント。

“学校のルーティン”を変えてみる
慣習にとらわれない教育活動の見直し方

齋藤 浩 著

A5判 160ページ 定価2,090円(本体1,900円)
ISBN978-4-7619-2583-3
小・中学校管理職 2019年10月

全校朝会、挨拶運動、クラスの係や委員会、学校の決まりなど、今まで当たり前だと思ってきた慣習(ルーティン)をゼロから見直すことで大きな成果が得られる学校改革を提示。

コミュニケーションがうまくとれる校長、とれない校長
教職員、児童・生徒、保護者・地域、教育委員会等と上手につきあう方法

吉田和夫 著

四六判 192ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2579-6
小・中・高校管理職 2019年9月

教職員や児童・生徒、保護者や地域に校長の教育理念を伝え浸透させ、めざす学校づくりを実現するためには、コミュニケーション力が最も重要。具体的な事例を取り上げ、コミュニケーション力を高める基本的な考え方や方策を示す。

学校をおもしろくする思考法
卓越した企業の失敗と成功に学ぶ

妹尾昌俊 著

A5判 192ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2565-9
教師全般 2019年6月

優れた企業や行政、トップ棋士や歴史上の人物などの考え方・手法から、日本の学校が学ぶべきこととは? 企業等の先行事例や失敗を参考にしながら、どこが勘所なのか、何に気を付けたらよいのかを解説する。

未来の学校づくり
コミュニティ・スクール導入で「地域とともにある学校」へ

木村直人・相田康弘 著

A5判 104ページ 定価1,540円(本体1,400円)
ISBN978-4-7619-2558-1
小・中・高校管理職 2019年4月

なぜ今、「地域とともにある学校」への転換が必要なのか。「未来の学校づくり」に必要な条件とその理由を文部科学省職員が熱く分かりやすく解説。

奇跡の学校
広尾学園の挑戦

田邉 裕 著

A5判 128ページ 定価1,650円(本体1,500円)
ISBN978-4-7619-2538-3
中学・高校管理職 2019年2月

名門女子校はなぜ生徒が急減し、なぜ奇跡の復活を遂げたのか。その原動力となった校長の教育理念、哲学や学校改革の取り組みを紹介。

チーム学校の発展方策と地域ユニット化への戦略

日本教育事務学会 研究推進委員会 編

A5判 152ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2519-2
学校事務職員,小・中・高校管理職 2018年12月

「チーム学校」の先進事例とニーズを複合的に検討しながら、実現可能な発展方策を提示。単体の「チーム学校」を、中学校区を中心にしながら連合チーム化していく地域ユニット化への戦略を探る。

新学習指導要領を推進する学校マネジメント
スクールリーダーが取り組むべき8つの重要課題

現代学校経営研究会 著

B5判 120ページ 定価2,530円(本体2,300円)
ISBN978-4-7619-2522-2
小・中学校管理職 2018年11月

新学習指導要領について、1.新学習指導要領の目指すもの、2.学校経営案作成、3.カリキュラム・マネジメント、4.「現代的な教育課題」対応のヒント、5.人材育成、6.PDCA、7.危機管理、8.保護者・地域の理解と協力の8つの面から学校づくりの考え方と方法をまとめた。

「社会に開かれた教育課程」を実現する学校づくり
具体化のためのテーマ別実践事例15

貝ノ瀬 滋 監修/稲井達也・伊東 哲・吉田和夫 編著

B5判 120ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2521-5
小・中学校管理職 2018年11月

「社会に開かれた教育課程」について、「コミュニティ・スクール」「読書活動」「健康教育」「キャリア教育」など、テーマ別に15の実践事例を収録。新学習指導要領を具体化するカリキュラム・マネジメントの必携書。

変わる学校、変わらない学校 実践編【II】
先生がつぶれる学校、先生がいきる学校
働き方改革とモチベーション・マネジメント

妹尾昌俊 著

A5判 176ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2499-7
小・中・高校管理職 2018年8月

「働き方改革」で学校をより働きがいのある職場に! 大好評の『変わる学校、変わらない学校』実践編の第II巻。モチベーションを上げるマネジメント事例を示しながら、学校で“今できること”を提案する。

スクールリーダーのための教育政策入門
知っておきたい教育政策の潮流と基礎知識

藤原文雄 著

四六判 256ページ 定価2,090円(本体1,900円)
ISBN978-4-7619-2493-5
小・中学校管理職,学校事務職員 2018年7月

一歩先を進むスクールリーダー(校長、副校長、教頭、主幹教諭、学校事務職員など)に向けて、近年の国の教育政策の潮流と基礎知識について解説。明日からの学校マネジメントに役立ちます。

「学校公開」成功マニュアル
学校の正しい見せ方

山田良一 著

四六判 160ページ 定価1,760円(本体1,600円)
ISBN978-4-7619-2490-4
小学校管理職 2018年6月

こんな学校公開なら地域連携も生まれる! 子どもたちを守り育むために不可欠な、学校と保護者、地域の信頼と協力を得るポイントをまとめた「あるがままの学校公開」成功の秘訣を紹介。

地域×学校×退職者×大学生×…=∞
地域学校協働活動参加のすすめ

潮田邦夫・中野綾香 編著

四六判 160ページ 定価1,760円(本体1,600円)
ISBN978-4-7619-2404-1
小・中学校管理職 2018年6月

地域と学校が連携すればみんな楽しくなる! 元NTTドコモ役員と東大院生が中心となって進めた三砂中の実践を中心に、地域と学校の連携の新たな在り方を提案する。

変わる学校、変わらない学校 実践編【I】
思いのない学校、思いだけの学校、思いを実現する学校
ビジョンとコミュニケーションの深化

妹尾昌俊 著

A5判 160ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2352-5
小・中・高校管理職 2017年9月

大好評の『変わる学校、変わらない学校』の実践編。具体的な事例で「コミュニケーション力向上」を主眼に置いた学校改革の方略を示す。

校長の決断
困難な現場を生き抜くために

前田勝洋 著

A5判 152ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2323-5
小・中・高校管理職 2017年4月

校長の「決断」で、学校は生まれ変わる! 校長の最大の仕事は日々の学校経営の場面でどう「決断」するかにある。著者が、自らの経験や先輩校長の言動から導き出した校長の「決断学」。

子どもの貧困・不利・困難を越える学校
行政・地域と学校がつながって実現する子ども支援

柏木智子+仲田康一 編著

A5判 160ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2315-0
小・中・高校管理職 2017年3月

困難な状況にある子どもたちに、学校は学校として何ができるのか。そして、行政・地域とはどう連携を図ればよいのか。本書では具体的な実践を紹介しながら、その方途を示す。

無理なくできる 学校のICT活用
タブレット・電子黒板・デジタル教科書などを使ったアクティブ・ラーニング

長谷川元洋 監修・著/松阪市立三雲中学校 編著

A5判 160ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2190-3
小・中学校教師 2016年3月

タブレット・電子黒板などICT機器はうまく活かせていますか?どの先生も抱くICT教育にまつわる「10の不安」を、松阪市立三雲中学校ではどう解消していったのか。具体的に解説し、「できるところから」のICT活用を提案します。

変わる学校、変わらない学校
学校マネジメントの成功と失敗の分かれ道

妹尾昌俊 著

A5判 176ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2163-7
小・中・高校管理職 2015年10月

「変わる学校」と「変わらない学校」―学校づくりがうまく進む学校と、停滞する学校との差はどこにあるのか。“チーム学校”にも不可欠な、学校の組織力を左右するマネジメントの本質をあぶり出す。

教育現場に革新をもたらす自治体発カリキュラム改革

大桃敏行・押田貴久 編著

A5判 160ページ 定価2,090円(本体1,900円)
ISBN978-4-7619-2047-0
小・中学校管理職 2014年3月

今後ますます重要となる教育の刷新(イノベーション)に向けた地方発のカリキュラム改革の現状と学校での取り組み。その全国的動向と具体的取り組み事例を紹介する。

校長の見識
変革期に求められる校長のリーダーシップ

亀井浩明 著

A5判 184ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-1965-8
小・中・高校管理職 2013年4月

社会や児童・生徒、保護者などの急激な変化の中で様々な問題が噴出する教育現場における、校長の役割とリーダーシップのあり方を、現場・教育行政の経験の長い著者が追求する。

現代学校建築集成
安全・快適な学校づくり

(社)東京自治研究センター 学校施設研究会 編

B5判 200ページ 定価3,080円(本体2,800円)
ISBN978-4-7619-1619-0
小・中学校管、学校事務職員 2008年11月

教育内容、教育方法の変化は学校建築を変える。教育改革の動向に根ざしながら、今後求められる学校建築のあり方を詳細に解説した一冊。

高等学校経営

教育の島発
高校魅力化&島の仕事図鑑
地域とつくるこれからの高校教育

大崎海星高校魅力化プロジェクト 編著

四六判 184ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2647-2
高校管理職 2020年8月

高校もいよいよ地域連携が本格化してきた。広島の大崎上島の高校が注目したのは、島の仕事からキャリアを考える「島の仕事図鑑」だった。

「学校ver.3.0」時代のスクールマネジメント
高校経営9つの視点と15の実践

小松郁夫 監修・稲井達也 編著

A5判 156ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2644-1
高校管理職 2020年8月

これからの時代に求められる高校経営9つの視点を明示し、15の実践からカリキュラム開発や人材育成、リスク・マネジメントなどの学校経営デザインを提示。

実践的高校教育論
90人の教育者の仕事・生き方

宇田津一郎 編著

A5判 216ページ 定価2,530円(本体2,300円)
ISBN978-4-7619-2641-0
高校管理職 2020年6月

学習指導要領改訂、高大接続改革など激変期に入りつつある高校教育。その中で何をめざし、何をよりどころにして日々の教育実践を行っているのか。校長から教頭・主幹など、トップからミドルリーダーまで89人の、自身の教育理念・哲学や実践の指針などを集録した高校教育論集。

「社会に開かれた教育課程」を実現する高校
これからの社会を見通した学校経営と授業

辻 敏裕・堂徳将人 編著

A5判 168ページ 定価2,090円(本体1,900円)
ISBN978-4-7619-2586-4
高校管理職 2019年11月

新学習指導要領でも強調される「社会に開かれた学び」。理念実現のためにどんな学校経営、どんな授業が構想できるのか。具体的に提示する。

行動派スクールリーダーへのキャリア発達論
進路指導を軸とした校長までの道のり

森 均 著

四六判 192ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2577-2
高校管理職 2019年8月

「行動派スクールリーダー」である著者の、管理職への道筋の中心は進路指導であった。進路指導を中心としたリアルな管理職物語。

「未来を語る高校」が生き残る
アクティブラーニング・ブームのその先へ

村松 灯+渡邉優子 編著/中原 淳 監修/日本教育研究イノベーションセンター 編集協力

A5判 200ページ 定価2,420円(本体2,200円)
ISBN978-4-7619-2544-4
高校管理職 2019年5月

高校教育を大きく変えつつあるアクティブラーニング・ブームも一段落した。「その先」を見据え、次に取り組むべきは何か。生き残りのヒントを提示。

校長の実践的学校経営論
54人の校長が考え、実践したこと

宇田津一郎・藤原善行 編著

A5判 208ページ 定価2,530円(本体2,300円)
ISBN978-4-7619-2487-4
高校管理職 2018年5月

学習指導要領改訂、高大接続改革などで激変期に向かう高校教育。その中で何をめざし、教職員にどう働きかけ、学校をどう変えていくかは、校長の最重要の仕事。全国54人の校長の経営理念・哲学とそれに基づいた実践を大公開。明日の学校経営のヒントになります。

「探究」を探究する
本気で取り組む高校の探究活動

田村 学+廣瀬志保 編著

A5判 192ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2374-7
高校管理職 2017年11月

次期指導要領改訂を目前に控え、今後、高校でも取り組むべき大きな課題となる「探究」。高校での「探究」導入に乗り遅れないために、理論と実践を分かりやすく解説。

アクティブ・ラーナーを育てる高校
アクティブ・ラーニングの実態と最新実践事例

中原 淳+日本教育研究イノベーションセンター 編著

A5判 176ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2307-5
高校管理職 2016年11月

「高校生たちを“アクティブ・ラーナー(Active learner)”に育て上げる学校を、いかにつくっていくか」について様々な角度から探究。高校でのアクティブ・ラーニング推進のためのヒントが盛り沢山。ALの実態、導入に際しての悩み、学校や自治体での先進事例などを分かりやすく解説。

学校管理職の「超」基本
月別・課題別の対応ポイント

白鳥秀幸 著

四六判 208ページ 定価2,090円(本体1,900円)
ISBN978-4-7619-2257-3
高校管理職 2016年5月

学校管理職に必要な基本中の基本とは何か。高校の校長・教頭・副校長の管理職業務を中心に、月別・課題別に分かりやすく解説。学校経営を何とかしたいと努力している、うまくいかず悩んでいる、課題解決を図ろうしている管理職に参考となる書。

新時代の総合学科
総合学科パイオニアに学ぶ基本理念と新たな可能性

筑波大学附属坂戸高等学校 編著

B5判 128ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-1873-6
高校管理職 2012年2月

長らく総合学科高校を牽引してきた筑波大学附属坂戸高校の、これまでの軌跡、そして新たな可能性をまとめる。総合学科の基本理念を見直し、今後を考えるのに最適な一冊。

教職員管理

「学校における働き方改革」の先進事例と改革モデルの提案

藤原文雄 編著

B5判 200ページ 定価3,630円(本体3,300円)
ISBN978-4-7619-2513-0
小・中・高校管理職 2019年1月

「学校における働き方改革」とは、教育水準の向上と教員の長時間労働の是正を両立させる学校づくりのための処方箋。国内の先進事例から「働き方改革」のモデルを提案する。

学校をブラックから解放する
教員の長時間労働の解消とワーク・ライフ・バランスの実現

教職員の働き方改革推進プロジェクト 編

A5判 168ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2508-6
小・中・高校管理職 2018年10月

大学の教育研究者をはじめ過労死遺族の関係者や現場の学校教員などが呼びかけ人となり発足した「教職員の働き方改革推進プロジェクト」が、教員の長時間労働の解消とワーク・ライフ・バランスの実現を図るため、実効性のある労働時間規制の代替案を提案する。

アクション・リサーチによる若手教員の育成
教師の自己成長をどう図るか

末吉雄二  著

A5判 144ページ 定価1,760円(本体1,600円)
ISBN978-4-7619-2183-5
小学校管理職 2015年12月

近年、小学校ではいじめ、不登校、暴力行為など問題行動が多発し、学級経営が難しくなる一方、新規採用教員の増加で、それらに対応できず、混乱に陥るケースが目立っている。著者は小学校校長時代に「アクション・リサーチ」の手法を用いて、高学年担任の若手教員の力量向上に成功した。その実践を研究書としてまとめた。

教育法規

補訂版 いじめ防止対策推進法 全条文と解説

坂田 仰 編

A5判 264ページ 定価2,530円(本体2,300円)
ISBN978-4-7619-2481-2
小・中・高校管理職 2018年6月

「いじめ防止対策推進法」解説書の決定版。平易な解説と、学校現場における具体的運用についての手引きを盛り込んだ一冊。

教育紛争判例詳解
問われるスクール・コンプライアンス

坂田仰・山口亨 編著

A5判 388ページ 定価4,180円(本体3,800円)
ISBN978-4-7619-1810-1
小・中学校管理職 2011年2月

教育紛争に対して、教育法規に照らし、学校の在り方に裁判所がどのような判断を下すのか、その“感覚”を身につけることに重点を置き、判例を読むことで、学校経営に対する新しい視点が見つかる一冊。

教員研修

「校内研究・研修」で職員室が変わった!
2年間で学び続ける組織に変わった小金井三小の軌跡

村上聡恵・岩瀬直樹 著

A5判 224ページ 定価2,310円(本体2,100円)
ISBN978-4-7619-2625-0
小学校教師 2020年3月

2年間で学び続ける組織に変わった学校の軌跡! 校内研究を通じて組織開発を行った小金井三小の研究実践について、理論、試行錯誤の過程等、振り返りの物語で伝える。

やってるつもりのチーム学校
協働が苦手な先生たちも動き出す校内連携のヒント

片山紀子 編著・森口光輔 著

四六判 192ページ 定価1,760円(本体1,600円)
ISBN978-4-7619-2349-5
小・中・高校教師 2017年7月

「チーム学校」では、外部の専門家との連携の前に、まず校内をチームにすることが先決。協働が苦手な先生たちでも実行できる、チームになるための戦術、ベテランと若手がうまくいくためのアイデアや、全員で協力して仕事をすすめるためのヒントなど、学校現場ですぐに取り入れられる実践を多数集録。

映像で学ぶ校内研修教材Vol.3
<DVD>いじめの予防と対策

吉田和夫 監修

DVD判 31分 定価13,200円(本体12,000円)
ISBN978-4-7619-2085-2
小・中・高校管理職 2014年11月

大津市のいじめ自殺をきっかけに再びクローズアップされているいじめ問題。いじめに発展しやすいサインの見つけ方、兆候があった際の対応法を映像で解説。

映像で学ぶ校内研修教材Vol.4
<DVD>スマホ・ネットのトラブル

吉田和夫 監修

DVD判 33分 定価13,200円(本体12,000円)
ISBN978-4-7619-2086-9
小・中・高校管理職 2014年11月

急速に普及するスマホ・ネットに関連しての子ども達のトラブルが増加しているが、教師や保護者は知らないことが多い。知っておくべき知識、予防、対応を映像で解説。

映像で学ぶ校内研修教材Vol.5
<DVD>教師のメンタルヘルス

吉田和夫 監修

DVD判 32分 定価13,200円(本体12,000円)
ISBN978-4-7619-2087-6
小・中・高校管理職 2014年11月

心を病み休職、さらには退職に至る教職員は年々増加している。本人や周囲が不調のサインに早期に気づき、対応するためのポイントを映像でわかりやすく解説。

映像で学ぶ校内研修教材Vol.1
<DVD>保護者トラブル

嶋﨑政男 監修・株式会社コンテクスト 制作

DVD判 31分 定価13,200円(本体12,000円)
ISBN978-4-7619-2021-0
小・中・高校管理職 2013年11月

ちょっとしたボタンの掛け違いから、事態が泥沼化することの多い保護者対応。再現ドラマを通じて、NGとなる言動、必要な心構えなどをわかりやすく映像で解説。

映像で学ぶ校内研修教材Vol.2
<DVD>学校コンプライアンス

嶋﨑政男 監修・株式会社コンテクスト 制作

DVD判 29分 定価13,200円(本体12,000円)
ISBN978-4-7619-2022-7
小・中・高校管理職 2013年11月

教職員の不祥事により、学校が信用を失う事件が相次いでいる。再現ドラマを通じて、服務事故の具体例と処罰、発生時に求められる対応上の注意点などを解説。

危機管理

コロナと闘う学校
全国120校が直面した課題と新たな教育環境の可能性

川崎雅和 編著

A5判 176ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2687-8
学校事務職員,小・中学校管理職 2021年2月

果てしない感染対策、逼迫する予算、急増する就学援助申請、深刻化する子どもたちのメンタルヘルス…。今、学校現場が直面する喫緊の課題を拾い上げ、学校づくり、教育行政、教育臨床心理などさまざまな分野の専門家が解決のヒントを提示する。

47のエピソードで学ぶ学校のリスクマネジメント
日常的なトラブルへの実践的対応

櫻井靖久 著

四六判 176ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2554-3
小・中・高校管理職 2019年4月

「危機管理」とは事件・事故への対応だけではない。現実には、生徒の指導問題や教職員の服務管理問題も多く起こる。どの学校でも起こりえる日常的なトラブルについて、47のエピソード(事例)をもとに解説。

Q&Aでよくわかる
学校事故の防止と安全・防災対策の進め方

現代学校事務研究会 編・川崎雅和 著

A5判 144ページ 定価2,200円(本体2,000円)
ISBN978-4-7619-2536-9
学校事務職員,小・中・高校管理職 2018年12月

年間100万件以上とも言われる学校事故の発生原因を探り、防止の手だてはどうあるべきかを追究。安全な学校づくりのポイントを解説した。

先生のための学校トラブル相談所
59の事例で学ぶ危機管理

星野 豊+教育と法研究会 編著

A5判 160ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2187-3
小・中・高校管理職 2016年1月

学校で起こるかもしれない各種のトラブルに対して、法的な対処の可能性をも検討せざるを得ない、現在の学校が置かれている状況を考慮した上で、どのような方針をもって対処すべきかを、法的な対処と教育的な対処との双方向から解説。

保護者対応

理不尽な保護者への対応術
関係を悪化させず教師が疲弊しないためのガイド

齋藤 浩 著

A5判 144ページ 定価1,980円(本体1,800円)
ISBN978-4-7619-2551-2
小・中学校教師 2019年3月

難しい保護者には「役割分担とシナリオ」対応でうまくいく! 教師個々では対応が難しくても、教師間で役割分担を行い、相手の特徴や言動の中身を見極めた上でシナリオ(想定問答集)を作成する、戦略的な対応術を解説。

それでも親はモンスターじゃない!
保護者との向き合い方は新たなステージへ

小野田正利 著

四六判 216ページ 定価1,540円(本体1,400円)
ISBN978-4-7619-2081-4
小・中・高校教師 2015年7月

やっぱり保護者はモンスターではありません! 保護者対応問題の第一人者、オノダ先生の最新作! 最新のトピックスで保護者対応問題のキホンを解説します。