教育の未来を見つめる 学事出版

雑誌

月刊高校教育

月刊高校教育 2021年7月号

特集:教育委員会との連携を深める

月刊B5判 定価1,045円(本体950円) 雑誌03413 毎月13日発売

定期購読のおすすめ

2021年度 年間誌代14,905円(税込、特大号1冊・増刊2冊を含む)

目次

■特集:教育委員会との連携を深める

  • 改めて考える、教育委員会の役割/村上祐介
  • 現場とともにある教育行政を目指して――埼玉県での経験から/髙田直芳
  • 現場に伴走しながらトライ&エラー――広島県の事例から/平川理恵
  • 教育委員会と学校が連携して地域の高校を支える/赤間幸人
  • 若手・中堅教員のための教育行政入門/梶 輝行

■巻頭インタビュー

  • 文部科学省の役割、国立教育政策研究所の役割(上)/浅田和伸

■特別企画

  • 新しい時代の高等学校教育に向けた制度改正の概要/酒井啓至

【高校教育を深く考えるための連載】

  • ちょっと拝見 学校訪問
    神戸市立神港橘高等学校/若槻 健
  • アクティブティーチャーの挑戦
    生徒と共に学び続ける教師集団/遠藤祐也
  • 1人1台時代のICT活用
    ICT活用による学力への効果検証/木川俊哉
  • 荒瀬克己の「おとなの探究基礎」
    順番/荒瀬克己
  • 実践!高校現場のICT活用
    スマート農業を支える人材育成とICTの利活用――岡山県立興陽高等学校/三浦隆志
  • 「探究」を評価する
    「看護医療・健康類型」の探究活動/福田秀志
  • 授業改善のリーダーシップ
    診断技術と治療技術、分析技術と指導・支援技術(2)/小林昭文
  • みらいの高校教育
    開発過程そのものが研修と共通理解に/渡辺敦司
  • 高校教員のための教育格差入門
    「機会の不平等」を縮小するために/金子真理子
  • 高校教育のアキレス腱
    より重要になった文章作成力/朝比奈なを
  • ~高校生リレーエッセイ~地域みらい留学生の365日
    雪かき、寮生活、そば打ち……北海道には新しい体験が待っていた/藤田喜八
  • 悲鳴をあげる学校
    人間科学部教授・今尼茂喜礼三(16)/小野田正利
  • 世界の実践に学ぶ 生徒参加の主権者教育
    共同決定型の民主主義教育――ドイツ(5)/柳澤良明
  • 「探究」を探究する
    社会を変えることで、生徒が自ら未来を拓く探究/廣瀬志保
  • 特別支援教育のいま
    自閉症スペクトラム障害(3)/竹内慶至
  • 時の眼
    学力格差の処方箋 社会経済的不利を克服する/耳塚寛明
  • 改めて考える、高校教育
    後期中等教育の学校であることを忘れたのか?/安彦忠彦
  • 大学入試のトレンド
    2021年度私立大学入試の概況/河合塾
  • 高校改革北から南から
    一人一人を伸ばす 新潟県の高校教育/渡邉孝弘
  • 総合研究 教育と法
    指導後の生徒の自殺と教員の安全配慮義務/畑中綾子
  • 教育政策動向ウオッチ
    第3次学校安全計画の「実効性」はどうなる…?/渡辺敦司

■コラム・お知らせ

  • 鉄道と高校
    公費投入の合意形成/齊藤大起
  • 高校教育サポーターズ
    中退予防の議論に参加しませんか?/倉部史記
  • 心を耕す名言・名ゼリフ
    「何か役に立つかね?」/岡崎武志
  • 全高長だより
    文部科学大臣への要望書の提出 ほか/上村 肇
  • 教頭・副校長会だより
    2020年度関東地区高等学校教頭・副校長会研究協議会/針馬利行
  • 学食バンザイ!!
    神奈川大学KU白楽駅前店 編/今 柊二
  • 今月の書評
    『高校教員のための探究学習入門』/荒井英治郎
  • 教頭日誌
    コロナと豪雨と期末考査
  • 日本学生支援機構だより/日本学生支援機構
  • 今月の教育ニュース
    ヤングケアラーに家事支援制度 政府が初の方針示す
  • 編集後記